イオンカード

【イオンカード(TGCデザイン)の特典】イオンカード(TGCデザイン)の作り方・発行方法を解説

イオンカード(TGCデザイン)ってどんな特典があるの?
イオンカード(TGCデザイン)を作るメリットって?

映画を頻繁に観賞する方は、ぜひイオンカード(TGCデザイン)を手に入れましょう。

イオンシネマで利用すると、いつでも1,000円で映画を観ることができますよ。

他にも、イオン独自の特典を受けられるので一枚持っておけばお買物がお得になります。

ゆーこ
ゆーこ
映画好きの方からは人気のカードですよ!

当記事ではイオンカード(TGCデザイン)の独自特典や審査難易度など、気になる情報を解説します。

現在はお得な入会キャンペーンも開催しているので、早目に申し込むのがおすすめですよ。

イオンカード(TGCデザイン)

イオンシネマが1,000円!

イオンカード(TGCデザイン)

イオンシネマで映画料金1,000円!

 

イオン系列店ではポイント2倍!

 

「お客さま感謝デー」などのキャンペーンに参加できる!

還元率 通常:0.5%
イオン系列店:1%~
年会費 無料
国際ブランドJCB
付帯機能・クレジット機能
・電子マネーWAON
・WAON POINTカード
ETCカード年会費無料
家族カード年会費無料

イオンカード(TGCデザイン)の基本情報

イオンカード(TGCデザイン)
基本還元率通常:0.5%
イオン系列店:1%~
年会費 無料
国際ブランドJCB
ETCカード年会費無料
家族カード年会費無料

イオンカード(TGCデザイン)は、一枚のカードに3つの機が付いたクレジットカードです。

  • クレジット機能
  • 電子マネーWAON
  • WAON POINTカード

このカード一枚で「クレジット払い」「WAON払い」「現金払い」の3通りの支払い方法が使えるので便利です。

年会費もずっとかからないので、一枚作っておけば長く愛用できますね。

クレジット払い&現金払いでポイントが貯まる!

イオンカード(TGCデザイン)では、イオンのポイントであるWAON POINTが貯まります。

クレジット決済で引き落とされる分だけでなく、カードを提示すればポイントカード代わりにもなり現金払いでもWAON POINTが貰えますよ。

貯まったWAON POINTは他社ポイントや商品などに交換できるので、ドンドン貯めていきたいですね。

元々WAON POINTカードというピンク色のポイントカードがありましたが、イオンカードならポイントカード以上の機能も使えます。

ポイントを効率よく貯めたいなら、イオンカードが断然お得ですよ。

【WAONポイントカードの作り方】配布場所や発行方法を一から丁寧に解説!
【WAONポイントカードの作り方】配布場所や発行方法を一から丁寧に解説!WAONポイントカードの作り方を詳しく解説しています。WAONポイントカードは現金払いで貯めることができるイオン系列のポイントカードです。当記事で、WAONポイントカードの作り方や登録方法、そしてポイントの貯め方を詳しく学びましょう。...
ややこしい!ときめきポイント・WAONポイント・WAON POINTの違いを徹底解説!
ややこしい!ときめきポイント・WAONポイント・WAON POINTの違いを徹底解説!イオンにはときめきポイント、WAONポイント、WAON POINTなど3つのポイントがあります。イオンのポイントシステムは非常にややこしくなっているのです。では、それぞれのポイントの違いや特徴はどうなっているのでしょうか?ポイントの獲得方法や使い道、交換先などWAONポイント、WAON POINTの違いを詳しく解説しています。...

電子マネーWAONも使えるから便利!

イオンカード(TGCデザイン)では、電子マネーWAON機能も付属しています。

WAONでお買物すれば200円ごとに2ポイント貯まり、ポイントはWAONにチャージすることも可能。

また、利用する店舗によっては貯まるポイントが「WAON POINT」になるのでより効率的にWAON POINTを貯めることもできちゃいます。

  • WAON POINT加盟店でWAON払い:WAON POINTが貯まる
  • WAON POINT加盟店以外でWAON払い:電子マネーWAONポイントが貯まる

本来、WAONはWAONカードを発行することで利用できるものですがWAONカードを発行するのはあまりおすすめしません。

  • 発行手数料に300円かかる
  • 会員登録しないと還元率が0.5%(200円ごとに1ポイント)

イオンカード(TGCデザイン)を発行すれば無料でWAON機能が使える上、最初から還元率が1%になっています。

チャージさえすればすぐに使えるので、是非WAONも活用してくださいね。

WAONについて詳しく知りたい方は『【電子マネーWAONカードの無料の作り方】発行手数料300円をタダで入手する方法』の記事も参考にするのがおすすめです。

【電子マネーWAONカードの無料の作り方】発行手数料300円をタダで入手する方法
【電子マネーWAONカードの無料の作り方】発行手数料300円をタダで入手する方法電子マネーWAONの作り方・発行方法を解説しています。WAONは本来発行するのに300円の発行手数料がかかりますが、実は完全無料で作ることができるのです。無料で作れるものをお金を払ってまで発行したくないですよね。ぜひWAONを無料で発行する方法、作り方を参考にしてみてください。...
電子マネーWAONのメリット・デメリット|WAONを使うならイオンカードセレクトで利用するのがお得な理由
電子マネーWAONのメリット・デメリット|WAONを使うならイオンカードセレクトで利用するのがお得な理由電子マネーWAONを利用するメリットや気になるデメリットを解説しています。WAONはイオングループ以外でも利用できるようになっており、キャッシュレスとして役に立つ電子マネーです。当記事ではそんな電子マネーWAONのメリットや役立つ使い方を紹介しています。...

コード決済の「イオンペイ」が利用可能!

イオンペイ
iAEON(アイイオン)

iAEON(アイイオン)

無料posted withアプリーチ

iAEONは、イオンでのお買物が便利になるイオン総合アプリです。

機能の1つである「イオンペイ」でコード決済ができるので、イオンもキャッシュレスに対応するようになってきました。

イオンペイはイオンマークのあるカードが必要になるので、イオンカード(TGCデザイン)があればイオンペイを使えるようになりますよ。

カードを登録すればWAON POINTカード機能も使えるので現金払いの際に便利です。

イオンペイはチャージ機能がなくイオンカードが必須になるので、イオンペイが気になっていた方はこの機会にイオンカードを作るのをおすすめします。

イオンペイについては『イオンペイはチャージが使えない!?イオンペイの支払い方法や使えるクレジットカードを解説』の記事でも解説しているので、合わせて参考にしてくださいね。

イオンペイはチャージが使えない!?イオンペイの支払い方法や使えるクレジットカードを解説イオンペイでチャージを使うことはできません。イオンペイでの支払方法はイオンカード固定なので注意しましょう。イオンペイはアプリ「iAEON」の機能の1つですが、もう一つの支払方法のモバイルWAONならチャージ払いが可能です。当記事では、イオンペイのチャージ機能の有無やイオンペイで使える支払い方法を解説します。...

イオンカードは会員数2,000万人以上の人気クレジットカード

イオンカード会員数

イオンカード(TGCデザイン)を始めとしたイオンカードは会員数が現在2,940万人と人気のクレジットカードです。

また、会員の内64%は女性なのでイオンを利用する主婦層からは根強い人気があります。

新規会員の獲得も積極的に行っており、利用者のニーズに合わせて様々な工夫もされています。

  • 定期的に開催される新規入会キャンペーン
  • 他企業をはじめ、アイドルやキャラクターとのコラボカードの展開
  • キャッシュレス決済の充実やタッチ決済の対応

その影響もあってか、2020年度の新規カード会員数は161万人を突破しました。

ゆーこ
ゆーこ
CMも積極的に行ったりと、新規会員の獲得に力を注いでるのがわかりますね!

様々な人にカードを作って欲しい分、審査もそこまで難しくないので気になったら申し込んでみましょう。

イオンカード(TGCデザイン)の利用限度額は?

イオンカード(TGCデザイン)の利用限度額については明確な情報が出ているわけではありません。

申込者の経済状況や申込み内容によって左右されますが、多いケースとしては以下のようになります。

  • 社会人の利用限度額:上限100万円程度
  • 学生などの利用限度額:上限10~30万円程度

特に学生の場合、申込時の限度額は10万円と低い金額から始まることが多いです。

継続利用や増額申請をすれば限度額を上げることはできますが、それでも30万円程度が限界だと知っておきましょう。

イオンカード(TGCデザイン)とよく比較されるイオンカード

イオンカード(TGCデザイン)

イオンカード(TGCデザイン)年会費無料


国際ブランド:JCB


クレジット機能
電子マネーWAON
WAON POINTカード


イオンシネマでいつでも1,000円


即時発行○

イオンカード(ミニオンズ)

イオンカード(ミニオンズ)VISA年会費無料


国際ブランド:VISA・MasterCard


クレジット機能
WAON POINTカード


イオンシネマはいつでも1,000円


即時発行○

 

» 口コミと特典

イオンカードセレクト(ミニオンズ)

イオンカードセレクト(ミニオンズ)年会費無料


国際ブランド:VISA・MasterCard


クレジット機能
キャッシュカード
電子マネーWAON
WAON POINTカード


イオンシネマはいつでも1,000円


即時発行✕

イオンカード(TGCデザイン)の気になる特典

イオンカード(TGCデザイン)の気になる特典映画を1,000円で観られるのは嬉しい!

イオンカード(TGCデザイン)は、他のイオンカードでは受けられない独自特典があります。

  • イオンカード(TGCデザイン)の独自特典:イオンシネマの映画料金が1,000円

他のイオンカードでは受けられない特典なので、映画好きには見逃せないですね。

独自特典以外にも、イオンカードで受けられる特典は豊富です。

  • イオングループでお買物するといつでも還元率1%
  • 特定のキャンペーン日にポイント5倍などの特典あり
  • イオンカード限定の優待特典

イオンでのお買物なら、イオンカードは断然お得ですよ。

イオンシネマが1,000円で見られる!

イオンカード(TGCデザイン)の最大のメリットとしては、映画料金が1,000円になる特典です。

  • イオンシネマでの映画料金が1,000円

映画料金は通常1,900円と決して安い出費ではなく、映画を観たくても料金がネックになっている人も多いと思います。

それが1,000円で映画鑑賞できるのは出費的にも大きいですよね。

イオンシネマ特典を利用しなくても映画が安く見られる日はありますが、曜日や日付指定だったりとかなり限定的です。

イオンカード(TGCデザイン)なら曜日や日にちに関係なくいつでも1,000円で観ることができますよ。

イオンシネマを安く観る方法は『イオンシネマを安く観る方法|いつでも1,000円で映画館が楽しめる!』でも解説しているので合わせて参考にしてくださいね。

イオンシネマを安く観る方法|いつでも1,000円で映画館が楽しめる!
イオンシネマを安く観る方法|いつでも1,000円で映画館が楽しめる!イオンシネマを安く観るなら、イオンカード(ミニオンズ)といった対象のイオンカードを使いましょう。いつでも1,000円で映画が観れるのでかなりお得です。他にもイオンカード払いで割引になったり、特定の日や時間帯によっても割引価格になります。当記事では、イオンシネマを安く観る方法を始め、イオンシネマと相性の良いイオンカードを紹介します。...

イオンカード共通の特典|イオングループでのお買物がお得!

イオングループでイオンカードを使ってお買物すると、200円ごとに2ポイントが貯まります。

イオンカード以外のお買物では200円ごとに1ポイントなので、通常の2倍ポイントが貯まりますよ。

  • 通常のポイント:200円毎に1WAON POINT
  • イオンカード支払いでのポイント:200円毎に2WAON POINT

イオンの系列店は意外にも多いので、もしかしたら普段から利用している店舗もあるかもしれませんね。

  • イオン
  • マックスバリュ
  • ザ・ビッグ
  • サンデー
  • ダイエー
  • マルナカ
  • コックス
  • ウエルシア薬局

お店を意識してお買物すれば、より効率的にポイントを貯めることができますね。

イオンカード共通の特典|キャンペーン日にお買物するとさらにお得に!

イオンでは毎月決まった日にキャンペーンを開催しています。

ほとんどのキャンペーンはイオンカード会員が対象なので、イオンカードを持っているだけで特典を受けられますよ。

毎月キャンペーン名特典内容特典適用条件
10日ありが10デーポイント5倍クレジット決済
カード提示&現金払い
10日0の付く日はイオンモール専門店がおトク!ポイント5倍クレジット決済
15日G.G感謝デー
※G.Gカード対象
5%OFFクレジット決済
カード提示&現金払い
20日お客さま感謝デー5%OFFクレジット決済
カード提示&現金払い
20日0の付く日はイオンモール専門店がおトク!ポイント5倍クレジット決済
30日0の付く日はイオンモール専門店がおトク!ポイント5倍クレジット決済
30日お客さま感謝デー5%OFFクレジット決済
カード提示&現金払い

1ヶ月の間だけでも、上記の量のキャンペーンが開催されています。

同じお買物でも、キャンペーンを意識すればいつもの何倍ものポイントを貰えたりして節約効果はより高まります。

イオンでのお得なお買物方法は『イオンカードのお得な使い方・お店のキャンペーンを紹介|せっかく使うならお得に活用!』の記事でも紹介しているので合わせて参考にしてくださいね。

イオンカードのお得な使い方・お店のキャンペーンを紹介|せっかく使うならお得に活用!イオンカードをせっかく利用しているならお得に使いこなしましょう!当記事ではイオンカードが実施している特典や各キャンペーンを紹介しています。実は毎月何度もイオンではイオンカード利用者にキャンペーンを行っています。ぜひ日にちやキャンペーン内容を覚えておきましょう!...

イオンカード共通の特典|カードを見せるだけで受けられる特典!

イオンカードは使うだけではなく、店頭でカードを見せるだけでも特別な優待特典を受けられます。

  • イオンシネマ:一般料金300円引き
  • ビックエコー:一般室料30%割引など
  • ドミノ・ピザ:M・Lサイズピザ30%割引
  • AOKI:商品総額より5%割引
  • Oisix:特別価格で利用可能

上記で挙げているものは一部ですが、他にも利用できるサービスはまだまだあります。

イオンカード一枚で幅広い特典を受けられるのは嬉しいですね。

もちろん、イオンカード払いでも対象になるサービスはあるので、『イオンマークのカードの優待特典』をチェックしてくださいね。

イオンカード(TGCデザイン)のその他の特典

イオンカード(TGCデザイン)は、他にも様々な特典を受けることができますよ。

  • イオンカードポイントモール』経由でポイント最大10%還元
  • イオンシネマで一般通常料金が各300円OFF
  • ショッピングセーフティ保険付帯
  • クレジットカード盗難保障あり
  • イオンワールドデスクで海外旅行も安心 など

特にイオンカードポイントモールでは、ポイントモール経由でお買物するとポイント還元が最大10%になるお得なサイトです。

店舗で利用するだけでなく、ネットショッピングでもイオンカード(TGCデザイン)は大いに活躍しますよ。

イオンカード(TGCデザイン)のデメリット

イオンカード(TGCデザイン)のデメリット国際ブランドが選べない点は要注意

イオンカード(TGCデザイン)には数多くのメリットがありますが、その一方ではデメリットも存在します。

特に気になるデメリットは以下の通り。

  • 国際ブランドはJCBのみ
  • イオンシネマ特典は年間30回まで
  • イオンゴールドカードのインビテーションは受け取れない

イオンカード(TGCデザイン)最大の魅力であるイオンシネマ特典は、利用に回数制限があるので注意しましょう。

国際ブランドはJCBのみ

ほとんどのイオンカードでは、国際ブランドを3種類から選ぶことができます。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

ただし、イオンカード(TGCデザイン)ではJCBしか選択できません。

イオンカード(TGCデザイン)の国際ブランドは変更することもないので、既にJCBブランドのカードを持っている方は注意しましょう。

イオンカードの国際ブランドについては『イオンカードのおすすめ国際ブランドは?VISA・MasterCard・JCBの特徴も解説!』の記事も参考にしてくださいね。

イオンカードのおすすめ国際ブランドは?VISA・MasterCard・JCBの特徴も解説!
イオンカードのおすすめ国際ブランドは?VISA・MasterCard・JCBの特徴も解説!イオンカードで選べる国際ブランドにはVISA、MasterCard、JCBの3つが基本となっています。一部のイオンカードでは国際ブランドが選べないものもあります。当記事では、このイオンカードの国際ブランドでどのブランドを選べば良いのか、特典の違いはないのかについて詳しく解説しています。...

イオンシネマ特典は年間30回まで

イオンカード(TGCデザイン)のイオンシネマ特典である映画料金1,000円は、年間に30回までという制限があります。

1ヶ月に2本以上映画鑑賞する方や、家族や友人など2人以上で観る場合は少なく感じるかもしれませんね。

以前までは年間50回まで利用できましたが、現在は30回に変更されたので注意してくださいね。

ただ、イオンシネマではイオンカード払いでチケットを購入すれば300円割引になる特典があります。

さらに、お客さま感謝デーでは700円割引にもなるので、特典を使い切った場合でも安く観賞できるチャンスはありますよ。

イオンゴールドカードのインビテーションは受け取れない

イオンゴールドカード

イオンカードでは、一定の条件を満たすとゴールドカードにランクアップすることができます。

しかし、イオンゴールドカードのインビテーションが貰えるカードは一部だけで、イオンカード(TGCデザイン)はインビテーションの対象外です。

イオンゴールドカードを目指したい方は、イオンカード選びに注意してくださいね。

イオンゴールドカードのインビテーションについては『イオンゴールドカードを入手するための条件・審査とは!?インビテーションの受け取り方や対象カードについても解説』も参考にしてくださいね。

イオンゴールドカードを入手するための条件とは!?インビテーションの受け取り方や対象カードについても解説
イオンゴールドカードを入手するための条件・審査とは!?インビテーションの受け取り方や対象カードについても解説イオンゴールドカードのインビテーションを受け取るには、条件を達成する必要があります。公式では「年間100万円以上のクレジット決済」と発表されていますが、ネット上では他の条件でも受け取れた方がいるようです。当記事ではイオンゴールドカードのインビテーションを受け取る条件について詳しく解説します。...

イオンカード(TGCデザイン)の審査時間や難易度

イオンカード(TGCデザイン)の審査時間や難易度Web申し込みは入会特典も貰えてお得!

イオンカード(TGCデザイン)を手に入れるには、審査に突破する必要があります。

ですが、イオンカード(TGCデザイン)の審査は決して難しくないので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

イオンカード全体の審査難易度については『イオンカードの審査は甘い?審査難易度や審査に通るためのポイントを解説!』の記事でも紹介しているので合わせて参考にしてみてください。

イオンカードの審査難易度は高い?審査落ちしないためのポイントを解説!2
イオンカードの審査は甘い?審査難易度や審査に通るためのポイントを解説!イオンカードの審査は甘いとよく言われていますが、実際にはどうなのでしょうか?また、イオンカードは幅広い人が申し込めるので、実際にはそこまで厳しいカードではありません。当記事では、イオンカードの審査難易度や審査に通過するためのチェックポイントなどを詳しく紹介しています。...

イオンカード(TGCデザイン)の審査難易度は高くない

イオンカード(TGCデザイン)は、流通系カードなので審査難易度は高くありません。

  • 消費者金融系
  • 流通系
  • 信販系
  • 鉄道・交通系
  • 銀行系
  • 外資系

クレジットカードでは消費者金融系が最も難易度が低く、外資系が審査難易度が高い傾向にあります。

イオンカードはその中でも「流通系」に分類されており、比較的審査難易度は高くありません

イオンカード(TGCデザイン)も例にもれず、18歳以上から申し込みできるカードでもありそこまで心配する必要はありません。

ただし、審査難易度が低いとしても申込時に不備があったり金融事故を起こした過去があると、少なからず審査に影響してきます。

無事に審査を通過するためにも、入力ミスなどはしないようにしましょう。

イオンカードで審査落ちした場合再申し込みは可能?!半年間空ければ申込み可能!イオンカードを申し込みし、審査落ちした場合、もう二度とイオンカードを申し込むことができないと思っていませんか?実は全然そんなことはなく、イオンカードの審査に落ちた場合でも半年間開ければもう一度申し込むことが可能です。当記事では、イオンカードの再申し込みする際に注意することを解説しています。...

Web申し込みは最短即時~1週間程度

イオンカード(TGCデザイン)の審査に通過した場合、申込みから1週間程度でカードが届きます。

申込方法でおすすめなのは「Web申し込み」です。

店頭や郵送でも申し込むことはできますが、受け取れる特典が一番豪華なのはWeb申し込みからの場合のみ。

早くイオンカードを手に入れたい!」という方はイオンウォレットで即時発行できるサービスもあります。

審査が最短5分で終わるので、その日からイオンカード(TGCデザイン)を使うことができますよ。

現在、イオンカードでは新規入会&カード利用で抽選で最大10,000円相当貰えるキャンペーンを開催中なので見逃さないようにしましょう。

イオンカードのキャンペーンについては『イオンカードの入会キャンペーンで抽選で最大10,000円相当貰える!入会特典の受け取り方を解説!』の記事でも解説しています。

イオンカードの入会キャンペーンで20%還元!入会特典の受け取り方を解説!
イオンカードの入会キャンペーンで抽選で最大10,000円相当貰える!入会特典の受け取り方を解説!イオンカードは店頭よりも、ネット申し込みの方が圧倒的にお得です。店頭でイオンカードを申し込むと1,000円程の商品券が特典としてもらえますが、ネット申し込みの場合は最大10,000円相当が貰えるキャンペーンが受けられます。そんなイオンカードの入会キャンペーンの詳細を詳しく解説しています。...
イオンカードは即日発行が可能!即日発行するための方法や受取り方をそれぞれ解説_アイキャッチ
イオンカードの即日発行から即時発行までの方法を解説|イオンカードは作ったその日に受け取れる!イオンカードは即日発行ができるって知っていましたか?でも、イオンカードを即日発行するには、注意が必要です。そんなイオンカードの即日発行をする方法やその時に注意したいことを詳しく解説しています。また、即日発行でもらったイオンカードは仮カードと呼ばれるものでイオン系列でしか利用できない点も知っておくべきでしょう。ぜひ参考にしてみてくださいね。...

イオンカード(TGCデザイン)の特典まとめ

イオンカード(TGCデザイン)はイオンシネマが1,000円で観られる魅力的なイオンカードです。

映画好きにはもちろん、イオンでの特典もふんだんに受けられるので普段の生活で活躍すること間違いなしですよ。

今申し込みすれば抽選で最大10,000円相当が貰えるキャンペーンを開催中なのに加え、即時発行でその日から使うことも可能。

ぜひイオンカード(TGCデザイン)を手に入れて、映画やお買物を楽しんでくださいね。

イオンカード(TGCデザイン)

イオンシネマが1,000円!

イオンカード(TGCデザイン)

イオンシネマで映画料金1,000円!

 

イオン系列店ではポイント2倍!

 

「お客さま感謝デー」などのキャンペーンに参加できる!

還元率 通常:0.5%
イオン系列店:1%~
年会費 無料
国際ブランドJCB
付帯機能・クレジット機能
・電子マネーWAON
・WAON POINTカード
ETCカード年会費無料
家族カード年会費無料

» お得なイオンカードの作り方をチェック

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。