イオンペイ

イオンペイの使い方は簡単!お店での支払い方法やイオンペイが使えるお店を紹介

イオンペイの使い方を知りたい!
イオンペイってどこで使えるの?

イオンペイは、一度登録すればあとは画面を見せてバーコードを読み取ってもらうだけで支払いができます。

ゆーこ
ゆーこ
他社のコード決済と同じような使い方で簡単なので、すぐに慣れますよ。

イオンペイが利用できるのは現在イオンを始めとした系列店なので、イオン愛用者は登録するのがおすすめです。

当記事では、イオンペイの使い方や使えるお店、イオンペイを使う上での注意点などを解説します。

イオンペイを使いこなして、お買い物を楽しんでくださいね。

イオンペイの使い方は簡単!

イオンペイの使い方は簡単!一度登録すればササッと支払いがスムーズに!

イオンペイはイオンの公式アプリ「iAEON」で使えるコード決済です。

コード決済といえば「PayPay」や「楽天Pay」などが有名ですが、とうとうイオン独自のコード決済も使えるようになりました。

わざわざ財布を持ち歩く必要もなく、スマートフォンがあればお買い物ができるのでイオン愛用者は是非活用したいですね。

まずは利用登録を行おう

イオンペイを利用するには、まずカードを登録する必要があります。

iAEON(アイイオン)
iAEON(アイイオン)
開発元:イオンスマートテクノロジー株式会社
無料
posted withアプリーチ

iAEONの登録方法については『イオンペイやiAEONの登録方法を解説|設定手順は簡単だからすぐに使える!』の記事で解説しているので、合わせて参考にしてくださいね。

イオンペイを利用できるようになるまでの流れは以下の通り。

  1. iAEONを開いてホーム画面右上にある「AEON Pay」をタップ
  2. 利用規約を読んでチェックを入れ、「次へ」をタップ
  3. 決済用パスコードを入力
  4. 登録するイオンカードの情報を入力して「次へ」をタップ
  5. 登録完了

登録時はカード番号や名義人の入力が必要になるので、事前に用意しておくとスムーズです。

イオンペイやiAEONの登録方法を解説|設定手順は簡単だからすぐに使える!
イオンペイやiAEONの登録方法を解説|設定手順は簡単だからすぐに使える!イオンペイはイオン公式アプリ「iAEON」で使えるコード決済サービスです。スマートフォン1つで支払いが完結するのでとても便利な機能です。iAEONはイオンペイ以外にも、モバイルWAONやWAON POINTカードも使えるのでアプリを入れておけばお買い物で役立ちます。当記事では、イオンペイの登録方法や、iAEONで使える機能を解説します。...

イオンペイの使い方は簡単!

登録が済んだら、早速お店でイオンペイを使ってみましょう。

イオンペイで支払う方法はとても簡単です。

  1. 支払い時に「イオンペイで」と店員さんに伝える
  2. iAEONを開き、画面下部の「会員コード」をタップ
  3. バーコード画面が表示されたら右上の「コード支払い」をタップ
  4. 出てきたバーコード画面を店員さんに見せる
  5. バーコードを読み取って支払完了

他のコード決済を使っている方なら、特に不自由なくイオンペイで支払いができるはずです。

初めての方でも、簡単な操作なのですぐに慣れますよ。

イオンペイが使えるお店は順次拡大中!

イオンペイが使えるお店は順次拡大中!これからイオンペイが使えるお店が増える可能性大!

イオンペイは、リリースされた9月1日現在時点でイオンを始めとした系列店やサービスで使うことができます。

  • イオンモール
  • イオンショッピングセンター
  • イオンスタイル
  • イオンスーパーセンター
  • マックスバリュ
  • ザ・ビッグ
  • フ-ドセンタ-
  • いちまる
  • レッドキャベツ
  • イオンエクスプレス
  • イオンバイク
  • キッズリパブリック
  • ビブレ
  • オーバ
  • セルフサービス
  • イオンモバイル
  • イオン リアー
  • パンドラハウス
  • ダブルフォーカス
  • モストマブ
  • フォーラス
  • ヴィルマルシェ
  • エリプス
  • エスパリエ
  • ブルーエクリュ
  • アンジュドランシュ
  • HOME COORDAY
  • エスプリミュール
  • スペシャリティストア
  • イオンドラッグ
  • ホームセンターワイド

一覧として見ると、イオンに関連する店舗はほとんど利用可能のように見えますね。

今はまだイオン圏内限定での利用ですが、他社コード決済を見ても今後は様々なお店で使えると予想できます。

利用できるお店は順次拡大中なので、『iAEON公式サイト』を要チェックですね。

オンライン店舗では現時点では使えない

イオンペイは、現時点ではオンライン店舗で使えません。

リリースしたばかりということもあり、今は実店舗だけの利用に限られているようです。

今後のアップデート次第ではオンライン店舗も対応するかもしれないので、気長に待ちましょう。

イオンペイを使う時の注意点

イオンペイを使う時の注意点イオンペイを使う際には3点注意!

イオンペイを使う際は、以下の点に注意してくださいね。

  • 1回の利用限度額は50,000円まで
  • オンライン決済には未対応
  • チャージ機能はない

一回の支払いで利用限度額が決まっている点については覚えておいたほうがいいですね。

イオンペイの1回の利用限度額は50,000円まで

イオンペイは、一度の支払で50,000円まで使うことができます。

逆を言うと、50,000円以上のお買い物ではイオンペイを使うことができません。

高額なお買い物をする時は、イオンカードをでクレジット払いするのがおすすめですね。

イオンペイはオンライン決済には未対応

オンライン店舗では現時点では使えない」の項目でも書いた通り、イオンペイはオンラインでの支払いが未対応です。

これから様々な店舗に対応してくると思いますが、現時点では実店舗専用の支払方法と考えた方が吉です。

イオンペイにはチャージ機能はない

イオンペイは、イオンカードやデビットカードと連動して支払うシステムなので、チャージ機能はありません。

一方でiAEONで使えるもう一つの支払方法「WAON払い」は、事前に金額をチャージしておくことでチャージ分が支払いとして使えるシステム。

簡単に言うとイオンペイは後払い、WAONは前払いといった違いがあるので、あなたの使い方に合った支払方法を選んでくださいね。

イオンペイのチャージ機能については『イオンペイはチャージが使えない!?イオンペイの支払い方法や使えるクレジットカードを解説』の記事でも解説しているので合わせて参考にしてくださいね。

イオンペイはチャージが使えない!?イオンペイの支払い方法や使えるクレジットカードを解説イオンペイでチャージを使うことはできません。イオンペイでの支払方法はイオンカード固定なので注意しましょう。イオンペイはアプリ「iAEON」の機能の1つですが、もう一つの支払方法のモバイルWAONならチャージ払いが可能です。当記事では、イオンペイのチャージ機能の有無やイオンペイで使える支払い方法を解説します。...

イオンペイに必要なイオンカードは今作るとお得!

イオンカード入会特典9月

イオンペイは、登録するのにイオンカードが必須になります。

既にイオンカードを持っている方はもちろん、これからイオンペイを利用したい方は今作っておくのがお得ですよ。

イオンカードは、イオンペイで利用する他にもメリットが多く比較的誰でも作れる庶民的クレジットカード。

イオンを利用することがあるなら、1枚持っておくと活躍すること間違いなしです。

現在イオンカードでは新規入会キャンペーンを開催中なので、今見逃すと次はいつお得に作れるかわかりません。

イオンカードの新規入会キャンペーンについては『イオンカードの入会キャンペーンで最大10,000円相当貰える!入会特典の受け取り方を解説!』の記事を参考にしてくださいね。

イオンカードの入会キャンペーンで20%還元!入会特典の受け取り方を解説!
イオンカードの入会キャンペーンで最大10,000円相当貰える!入会特典の受け取り方を解説!イオンカードは店頭よりも、ネット申し込みの方が圧倒的にお得です。店頭でイオンカードを申し込むと1,000円程の商品券が特典としてもらえますが、ネット申し込みの場合は最大10,000円相当が貰えるキャンペーンが受けられます。そんなイオンカードの入会キャンペーンの詳細を詳しく解説しています。...

イオンペイの使い方まとめ

当記事では、イオンペイの使い方について解説しました。

イオンペイを使う前には、カード登録が必要なので忘れないようにしましょう。

カード登録が済めば、あとは店員さんにバーコード画面を見せるだけで支払えるので簡単です。

イオンペイはイオン系列店で使えますが、順次拡大中なのでこれから使える場面が増えていくことに期待しましょう。

» お得なイオンカードの作り方をチェック

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。