イオンカード

【コジマ×ビックカメラカードの特典と評判】コジマ×ビックカメラカードの作り方・発行方法を解説

コジマ・ビックカメラとイオン、本当に両方の特典が受けられるの?
カードの基本的な情報がわかっていないと、使いこなすのが難しそう…

1枚のカードにコジマ×ビックカメラのマークとイオンマークが入った『コジマ×ビックカメラカード』は、コジマ×ビックカメラでもイオングループでも特典が受けられるお得なカードです。

しかし、どんな特典が受けられるのか、一体どのポイントが貯まるのかといった特徴がわからないと、申し込みができませんよね。

当記事では、コジマ×ビックカメラカードの基本情報から特典内容、気になる入会審査の難易度までをまるっと解説しましょう。

コジマ×ビックカメラカードの口コミもご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

目次
  1. コジマ×ビックカメラカードの良くない評判はクレジット機能の必要性
  2. コジマ×ビックカメラカードの良い評判はそのお得さ!
    1. コジマ×ビックカメラカードの良い評判|その1
    2. コジマ×ビックカメラカードの良い評判|その2
    3. コジマ×ビックカメラカードの良い評判|その3
  3. コジマ×ビックカメラカードはコジマ・ビックカメラ利用者にとってお得なカード!
    1. コジマ×ビックカメラカードの4つのポイントを上手に貯めていく方法
    2. 貯まった各ポイントを上手に使ってお得なポイントライフを満喫しよう!
    3. イオンカードは会員数2,000万人以上の人気クレジットカード!
    4. コジマ×ビックカメラカードのカード利用可能枠は審査により決定する
  4. コジマ×ビックカメラカードに付帯している特典
    1. コジマ×ビックカメラカード特典①|新規入会で『コジマポイント』1,000ポイントプレゼント!
    2. コジマ×ビックカメラカード特典②|現金払いと同じ還元率でポイントが付く
    3. コジマ×ビックカメラカード特典③|コジマポイントをWAONポイントに交換可能
    4. イオンカード共通特典①|イオングループでいつでも1%のポイント還元
    5. イオンカード共通特典②|20日・30日は『お客さま感謝デー』で商品5%OFF!
    6. イオンカード共通特典④|イオン以外のお店でお得!『AEONCARD Wポイントデー』でポイント2倍
    7. コジマ×ビックカメラカードのその他の特典
  5. コジマ×ビックカメラカードの気になるデメリット
    1. コジマ×ビックカメラカードには家族カードがない
    2. コジマ×ビックカメラカードの国際ブランドはMasterCardとJCBだけ
    3. イオンカード特典の中で受けられない特典がある
  6. コジマ×ビックカメラカードの審査難易度や審査時間
    1. コジマ×ビックカメラカードの審査難易度はそこまで高くはない
    2. コジマ×ビックカメラカードの審査はイオンクレジットサービスが行う
  7. コジマ×ビックカメラカードでビックカメラ、イオン等でお得に買物しよう!

コジマ×ビックカメラカードの良くない評判はクレジット機能の必要性

コジマ×ビックカメラカードの良くない評判はクレジット機能の必要性申し込む前に良くない評判もチェック

コジマ×ビックカメラカードを実際に利用していた方から挙がっていた評判で良くなかったのは「クレジット機能が余分」という声でした。

コジマ×ビックカメラカードを作ったのですが、クレジット機能は他に複数のカードを所有しており管理が大変なので使いたく有りません。
それに私は基本的に現金主義なんで、クレジット機能は使わず現金払いの場合は従来のポイントカードとして使えるのですか?それともポイント付与にはクレジット決済が必要なのでしょうか?

引用元:Yahoo!知恵袋

普段からポイントカードを使っている方なら、クレジット機能は無駄に感じてしまうかもしれませんね。

コジマ×ビックカメラカードは、現金払いでもちゃんとポイント還元してもらえます。

現金が足りなくなった際にクレジット払いで済ませても、同様にコジマポイントが還元されるので安心してくださいね。

コジマ×ビックカメラカードの良い評判はそのお得さ!

コジマ×ビックカメラカードの良い評判はそのお得さ!コジマやビックカメラで使うとお得に!

コジマ×ビックカメラカードを利用している方の中には、もちろん良い評判な声を挙げている方もいました。

  • コジマやビックカメラで使うとお得
  • ポイント還元率が高い
  • 限定キャンペーンが魅力的

コジマ×ビックカメラカード」というカード名であるだけに、ビックカメラなどで使うとお得になるのは間違いありませんね。

普段から使う機会が多い方は、コジマ×ビックカメラカードを作っておくと便利ですよ。

コジマ×ビックカメラカードの良い評判|その1

コジマ×ビックカメラカードは、イオン・コジマ×ビックカメラでポイントが貯まったり特典が受けられるカードです。

たった1枚のカードであちこちで特典を受けられるのですから、使い勝手がいいですよね。

カードにはWAONも搭載しているので、支払い方法もクレジット決済と電子マネー払いの両方が行えるのも大きなメリットです。

コジマ×ビックカメラカードの良い評判|その2

コジマ×ビックカメラカードは、ポイント還元率の高さも良い評判として挙がっています。

コジマ×ビックカメラカードは、コジマでクレジット決済すると下記のようにポイントが貯まります。

  • WAON POINT:0.5%
  • コジマポイント:現金払い同等の還元率

ときめきポイントは、2021年9月11日で廃止となり「WAON POINT」が付与されるようになりました。

ポイント還元率が高いのは、ポイントライフを楽しんでいる方にとっては見逃せない特典ですよね。

また、コジマの商品を他のクレジットカードで決済しても、還元率がマイナス2%になってしまうので、現金を準備しなくてはいけません。

コジマ×ビックカメラカードなら、クレジット決済してもポイント還元率は現金払いと同じです。

クレジット決済すればWAON POINT、WAON払いをすればWAONポイントもしっかり加算されるので、コジマ×ビックカメラをよく利用しているなら、コジマ×ビックカメラカードを発行しないと損ですね。

コジマ×ビックカメラカードの良い評判|その3

コジマ×ビックカメラでは、季節やイベントに合わせて時々大きなキャンペーンを行うことがあります。

キャンペーンでポイントをガッツリ貯めたいなら、コジマ×ビックカメラカードは欠かせません。

貯まったコジマポイントは1ポイント=1円で利用可能ですから、次のお買い物でポイントを使えばかなりお得になります。

次の大きなキャンペーンが行われる前に、コジマ×ビックカメラカードを入手しておきたいですね。

コジマ×ビックカメラカードはコジマ・ビックカメラ利用者にとってお得なカード!

コジマビックカメラカード
基本還元率コジマポイント:1%
イオン系列店:0.5%~
年会費無料
国際ブランドMasterCard,JCB
入会条件満18歳以上(高校生不可)
※卒業年度の1月1日以降であれば申し込み可能
ETCカード無料
家族カード

コジマ×ビックカメラカードは、下記の機能が搭載された大変便利なカードで、貯まるポイントにも違いがあります。

ときめきポイントは、2021年9月11日で廃止となり「WAON POINT」が付与されるようになりました。

カード機能貯まるポイント名
コジマポイントカードコジマポイント
クレジットカードWAON POINT
電子マネーWAONWAONポイント
WAON POINTカードWAON POINT

ポイントの使い方はそれぞれ違うので、各ポイントをどのように使うのかを解説しますね。

コジマ×ビックカメラカードの4つのポイントを上手に貯めていく方法

ときめきポイントは、2021年9月11日で廃止となり「WAON POINT」が付与されるようになりました。

コジマ×ビックカメラカードで貯まるポイントは4種類あるので、どんなときに何のポイントが貯まるのかがわかっていないと、せっかくポイントを貯めても無駄になってしまうかもしれません。

そこで、どのポイントがどんな場合に還元されるのかを、下記の表にしました。

ポイント名貯まる方法
コジマポイントコジマでショッピング&カード提示
WAONポイントWAON払い
WAON POINTWAON POINT加盟店でショッピング&カード提示
クレジット払い

コジマでショッピングをしてコジマ×ビックカメラカードを提示すると、商品の札に記載してある還元率でポイントが加算されます。

通常であれば、コジマで商品を購入するときに他社のクレジットカード決済をすると、カードを提示してもポイントがまるまる加算されることはありませんが、コジマ×ビックカメラカードでクレジット決済しても、しっかりコジマポイントが加算されます。

  • コジマで商品を選ぶ
  • コジマ×ビックカメラカードでクレジット決済する
  • コジマポイント』と『WAON POINT』還元!
  • 他社のカードで決済するよりもお得!

特に高額商品を購入するときには、現金をたくさん持ち歩かなくてはいけないため、心配になりますよね。

しかし、コジマ×ビックカメラカードでクレジット決済すれば、現金を準備する必要もありませんし、コジマポイントもしっかり付くのでお得です。

その他、WAONが使えるお店ならWAON払いでWAONポイントが付きます。

イオングループなどのWAON POINT加盟店でコジマ×ビックカメラカードを提示すれば、WAON POINTが加算されるため、幅広いお店でポイントを貯めることができるのが大きなメリットです。

では、貯まったポイントはどのように使えばいいのか、ポイントの使い方をご説明しましょう。

貯まった各ポイントを上手に使ってお得なポイントライフを満喫しよう!

ショッピングをして貯めた各ポイントは、そのまま取っておいても宝の持ち腐れになってしまいます。

ポイントは使ってこそ生きるもの!そこで、各ポイントの使い方を、一覧表にまとめましょう。

ポイント名ポイントの使い方
コジマポイントコジマ・ビックカメラ・ソフマップで1ポイント=1円として利用
WAONポイントWAONにポイントチャージ
WAON POINTWAON POINT加盟店で1POINT=1円として利用
素敵な賞品に交換
WAONポイントにしてWAONにポイントチャージ

コジマポイントはコジマだけでなく、ビックカメラやソフマップでも1ポイントを1円としてお買い物に使うことができます。

つまり、1,000ポイントあれば1,000円分をポイントで購入できるのですから、お得ですよね。

クレジット決済で貯まったWAON POINTは、『イオン暮らしのマネーサイト』で素敵な賞品に交換できます。

他にも、WAONポイントに交換してWAONにポイントチャージすることもできますし、イオングループなどで1POINT=1円としてお買い物に使うことも可能です。

ポイントが何種類も貯まると、使いにくいような気がしますよね。

しかし、使い方をしっかり理解していれば、様々なシーンでポイントが使えます。

コジマ×ビックカメラカードのポイントを使う際には、こちらの記事を参考にして、ポイントをあなたの生活に役立つように利用しましょう。

さて、コジマ×ビックカメラカードで貯まるポイントとその使い方がわかりました。

だからといって、「ポイントが貯まってお得!」というだけではカードの申し込みはできません。

カードの利用可能枠がどれくらいあるのかも、入会するか否かを決める基準になりますよね。

そこで今度は、コジマ×ビックカメラカードの利用可能枠について解説しましょう。

イオンカードは会員数2,000万人以上の人気クレジットカード!

イオンカード会員数

コジマ×ビックカメラカードを始めとしたイオンカードは会員数が現在2,940万人と人気のクレジットカードです。

また、会員の内64%は女性なのでイオンを利用する主婦層からは根強い人気があります。

新規会員の獲得も積極的に行っており、利用者のニーズに合わせて様々な工夫もされています。

  • 定期的に開催される新規入会キャンペーン
  • 他企業をはじめ、アイドルやキャラクターとのコラボカードの展開
  • キャッシュレス決済の充実やタッチ決済の対応

その影響もあってか、2020年度の新規カード会員数は161万人を突破しました。

現在でもテレビCMを流したり、お得なキャンペーンを開催したりと新規会員の獲得を積極的に行っています。

様々な人にカードを作って欲しい分、審査もそこまで難しくないので気になったら申し込んでみましょう。

コジマ×ビックカメラカードのカード利用可能枠は審査により決定する

クレジットカードには、その人が使える『カード利用可能枠』があります。

カード発行会社によって、利用可能額が公式サイトに記載している所もありますが、イオンカードは、公式サイトに利用可能枠を記載していません。

つまり、コジマ×ビックカメラカードも利用可能枠の記載がないのです。

その理由は、個人によって利用可能枠には違いがあり、あなたの個人情報・年収・信用情報を元にして、利用可能枠を算出するからです。

といっても、大まかにどのくらいの利用可能枠になるのかは知っておきたいですよね。

そこで、一般的に使われる利用可能枠の計算方法を解説しましょう。

カード利用可能枠は割賦販売法で計算方法が決まっている

コジマ×ビックカメラカードだけでなく、どのクレジットカードでも利用可能枠は割賦販売法の計算式に基づいて計算します。

利用可能枠の計算方法は下記の通りです。

計算方法
支払可能見込額【年収】-【年間請求予定額】-【生活維持費】
カード利用可能枠【カード利用可能枠】≦【支払可能見込額】×90%
※90%とは、経済産業大臣が定める割合

参考:『一般社団法人 日本クレジット協会 支払可能見込額

支払可能見込額』とは、年収から1年間に請求があるであろう金額・生活維持費を差し引いたもので、あなたが支払えると思われる金額のことです。

この支払可能見込額に経済産業大臣が定める割合『90%』をかけた数字、これがカードの利用可能枠になります。

ではここで、簡単に例を挙て計算してみましょう。

例えば、年収が300万円・年間請求予定額が100万円・生活維持費が136万円だったとして計算しましょう。

  • 300万円-100万円-136万円=【支払可能見込額】64万円
  • 【カード利用可能枠】64万円≦ 万円×90%

支払可能見込額は64万円となり、その内90%を利用可能枠にするのですから、計算すると57.6万円となります。

かといって、57.6万円がコジマ×ビックカメラカードの利用可能枠になるのではなく、その額を超えない範囲がカードの利用可能枠になるため、30万円かもしれないし10万円かもしれません。

ただし、コジマ×ビックカメラカードの使い方によっては利用可能枠が増える可能性もあるので、カードが手元に届いたら、カードを有効に活用してくださいね。

コジマ×ビックカメラカードに付帯している特典

コジマ×ビックカメラカードに付帯している特典盛りだくさんな特典が付帯!

コジマ×ビックカメラカードを発行すると、下記のようなコジマ×ビックカメラカードだけが受けられる特典を得ることができます。

  • 新規入会で『コジマポイント』1,000ポイントプレゼント!
  • 現金払いと同じ還元率でポイントが付く
  • コジマポイントをWAONポイントに交換可能

特に、新規入会で受け取れるコジマポイント1,000ポイントは気になる特典ですね。

もちろん、イオンカードと共通の特典も下記のようにあります。

  • イオングループならいつでも1%のポイント還元
  • 20日・30日は『お客さま感謝デー』で5%OFF
  • 0の付く日』は専門店がお得
  • AEONCARD Wポイントデーでイオン以外でもポイント2倍

では、コジマ×ビックカメラカードだけの特別な特典から順に解説していきましょう。

コジマ×ビックカメラカード特典①|新規入会で『コジマポイント』1,000ポイントプレゼント!

新規にコジマ×ビックカメラカードを発行すると、もれなくコジマポイントが1,000ポイントプレゼントされます。

コジマポイントは1ポイントを1円としてショッピングに使えるので、1,000円分もお得な買い物が楽しめるということです。

年会費無料のカードを発行して、更に1,000ポイントがもらえるなんて、こんなに嬉しいことはありませんよね。

一般的に新規入会キャンペーンは期間が決まっているのですが、こちらの特典には期限がありません。いつ入会してももらえる特典なのです。

しかし、いつ突然キャンペーンが終わるかわかりませんので、1,000ポイントプレゼントが実施されている今、入会しておいた方がいいでしょう。

コジマ×ビックカメラカード特典②|現金払いと同じ還元率でポイントが付く

コジマ店内にある商品の札に付いているポイント還元率は、基本現金払いのときに適用されます。

例えば、コジマの商品札に『10%還元!』と記載された商品を購入したとしましょう。

現金払いとクレジット決済の還元率を比較すると、下記のようになります。

  • 現金払い:10%還元
  • 電子マネー払い:10%還元
  • クレジット決済:8%還元 ⇐2%減!

商品の札が『2%還元』『1%還元』の場合は、クレジット決済すると0.5%に減ってしまいます。

ところが、コジマ×ビックカメラカードでクレジット決済すると、ポイント還元率が減ることはなく、10%の還元が受けられる商品なら、そのまま10%分のポイントが加算されます。

  • 他社発行のクレジットカード:8%還元
  • コジマ×ビックカメラカード:10%還元!

高額商品の購入だから、現金をたくさん持ち歩きたくない

キャッシュレスで決済したいから、コジマでもクレジット払いをしたい

このような方でも、コジマ×ビックカメラカードがあれば、現金払いと同様の還元率でポイントが獲得できるので、ポイントを取りこぼすことはありません。

コジマ×ビックカメラカード特典③|コジマポイントをWAONポイントに交換可能

コジマポイントは、コジマで商品を購入するときに1ポイントを1円としてお買い物に使うことができますよね。

通常であれば、コジマポイントの使い道はこれ一つです。

しかし、コジマ×ビックカメラカードは、コジマポイントをWAONポイントに交換できるのです。

WAONポイントはWAONにチャージできるので、電子マネー払いをよくするのであれば、コジマポイントをWAONポイントにするとお得になりますね。

  • 貯まったコジマポイント
  • WAONポイントに交換
  • WAONにポイントチャージ
  • WAONで支払い

貯まったコジマポイントを商品購入に使うのもいいですが、WAONポイントにして更にWAONにチャージすれば、もう一度お得なショッピングが楽しめますね。

コジマポイントの使い道はあなた次第!

ちなみに、コジマポイントの有効期限は1年間ですが、ポイントが貯まると期限がその都度更新されるので、ポイントをガッツリ貯めてからWAONポイントに交換するのもいいでしょう。

では今度は、イオンカードと共通の特典をご紹介しましょう。

イオンカード共通特典①|イオングループでいつでも1%のポイント還元

ときめきポイントは、2021年9月11日で廃止となり「WAON POINT」が付与されるようになりました。

コジマ×ビックカメラカードのクレジット機能を使ってお買い物をすると、通常であれば0.5%のWAON POINTが付きます。

しかし、イオングループでお買いものをすれば、通常の2倍(1%)のポイント還元になるのです。

ポイントの付き方ポイント還元率
基本200円の支払いにつき1ポイント0.50%
イオングループ200円の支払いにつき2ポイント1%

特に期間が決まっているわけではなく、いつイオングループでショッピングしても1%還元ですから、WAON POINTが通常の2倍の速度で貯まります。

イオングループのお店はたくさんあるので、一部をピックアップしましょう。

  • イオン
  • マックスバリュ
  • ザ・ビッグ
  • サンデー
  • ダイエー
  • マルナカ
  • コックス
  • ウエルシア薬局 など

ここで、ポイントに詳しい方なら、『ウエルシア薬局』に「おや?」と思ったかもしれませんね。

ウエルシアといえば『Tポイント』というイメージが強いかと思いますが、実はイオングループです。

つまり、ウエルシアでTポイントカードを提示して、コジマ×ビックカメラカードで決済すれば、合計1.5%のポイント還元が受けられるということ。

自宅や職場の近くにウエルシア薬局がある方は、実にラッキーです。

このポイント二重取りの方法は知らない方が多いので、ぜひ覚えておいてくださいね。

イオンカード共通特典②|20日・30日は『お客さま感謝デー』で商品5%OFF!

お客様感謝デーは5%オフ!イオンカードかWAONの支払いで5%オフに!

イオンと言えば、キャンペーン開催日が多いことでも有名です。

もちろんコジマ×ビックカメラカードもイオンカードの仲間なので、イオン店頭で開催しているキャンペーンの特典が受けられます。

毎月20日と30日は、イオン店頭で行われる『お客さま感謝デー』!イオンにあるほとんどの商品が、通常よりも5%お得に購入できます。

開催日キャンペン名特典内容
毎月20日・30日
※2月は末日付近に2回開催
お客さま感謝デー5%OFF

イオンは品ぞろえが豊富で商品の質がいいため、利用している方も多いはず。

更に20日と30日にコジマ×ビックカメラカードでお買い物をすれば5%割引で購入できるのですから、生活用品のストックを購入したり、季節変わりの新商品を購入するのもいいですね。

キャンペーン中でも、イオングループで1%のWAON POINTが付きますから、ダブルでお得ということです。

お客さま感謝デーの特典対象となる支払い方法は、下記の通りです。

  • クレジット決済
  • WAON払い
  • イオンiD払い
  • 現金・商品券・イオンギフトカード払い
    (※コジマ×ビックカメラカードを提示すること)

どの支払い方法を選択しても5%OFFなのは、とてもありがたいですよね。

今月はクレジットを使いたくないな」という場合でも、他の支払い方法を選べばOK!

あなたのライフスタイルに合わせて支払い方法を選択して、お得なお買い物をしてくださいね。

お客さま感謝デーについては『お客さま感謝デーはイオンカードでお得にお買い物しよう!気になる特典やおすすめイオンカードも紹介』の記事でも詳しく解説しています。

お客さま感謝デーはイオンカードでお得にお買い物しよう!気になる特典やおすすめイオンカードも紹介
お客さま感謝デーはイオンカードでお得にお買い物しよう!気になる特典やおすすめイオンカードも紹介毎月20日・30日はイオンで「お客さま感謝デー」が開催されています。イオンカードなどでお買い物すると5%オフになる見逃せないキャンペーンです。ただし、対象外商品もあるので注意が必要です。当記事では、お客さま感謝デーの概要やありが10デーで活躍するイオンカードを紹介します。...

イオンカード共通特典③|『0の付く日はイオンモール専門店がおトク!』でポイント5倍獲得

お得になるのは、イオングループだけではありません。

イオンモール専門店やレイクタウン専門店でも、ポイントが5倍獲得できる日があるのです。

それが、『0の付く日はイオンモール専門店がおトク!』です。

開催日キャンペン名特典内容
毎月10日・20日・30日0の付く日はイオンモール専門店がおトク!ポイント5倍

イオンモール・レイクタウン内にある専門店の数が多いので、あなたのお気に入りのお店もあるかもしれません。

毎月0の付く日に専門店でお買い物をすれば、5倍もポイントが付くのですから、毎月0の付く日を逃さずにショッピングをしたいですよね。

特典対象となる支払い方法は、下記の通りです。

  • クレジット決済
  • WAON払い

1か月に3回もポイント5倍の日があるのですから、特に用事がなくてもイオンモールやレイクタウンについ通いたくなっちゃいますよね。

ただし、下記の店舗は0の付く日のキャンペーンを開催していないので、注意してください。

  • イオンモール旭川西
  • イオンモール釧路昭和
  • イオンモール札幌発寒
  • イオンモール札幌平岡
  • イオンモール札幌苗穂
  • イオンモール苫小牧

さて、イオングループでお得、イオンモール専門店でもお得ときたら、イオンとは全く関係のないお店でも得をしたいと思いませんか?

実は、コジマ×ビックカメラカードがあれば、イオン以外のお店でお得になる日があるので、今度は『AEONCARD Wポイントデー』について解説しましょう。

イオンカード共通特典④|イオン以外のお店でお得!『AEONCARD Wポイントデー』でポイント2倍

ときめきポイントは、2021年9月11日で廃止となり「WAON POINT」が付与されるようになりました。

なんと、イオングループ以外のお店でもお得にポイントが獲得できる日があります。

それが毎月10日に行われる、『AEONCARD Wポイントデー』です。

イオンやイオンモール内にあるお店でなくても、AEONCARD Wポイントデーにコジマ×ビックカメラカードを使って支払いをすれば、ポイントが通常の2倍貯まります。

開催日キャンペン名特典内容
毎月10日AEONCARD Wポイントデーポイント2倍

対象となる支払い方法はクレジット決済のみなので、お買い物の際には必ずコジマ×ビックカメラカードを持って行きましょう。

ただし、AEONCARD Wポイントデーの特典対象外になる支払いがあるので、下記にまとめました。

  • ギフトカード・チケット類
  • 航空・鉄道の料金
  • 駅ナカなどのテナント(鉄道会社が運営している商業施設)
  • 保険・公共料金・各種通信料・新聞購読料
  • 医療機関
  • 旅行代理店
  • 通信販売
  • 引越業者
  • 海外での利用分
  • AEONCARD ポイントクラブ優待加盟店での利用分
  • WAONクレジットチャージ
  • Suicaクレジットチャージ
  • その他特定商品の支払い分

いくつか対象外の支払いが出てきましたが、それ以外のほとんどの支払いでポイントが2倍付くのですから、コジマ×ビックカメラカードを使わないともったいないと思いませんか?

イオングループをはじめ、イオンモール専門店・レイクタウン専門店・イオン以外のお店でもお得なショッピングを楽しめるコジマ×ビックカメラカードは、あなたにとって欠かせないカードになりそうですね。

イオンカードの特典は『イオンカードのお得な使い方・お店のキャンペーンを紹介|せっかく使うならお得に活用!』の記事でも盛りだくさんに紹介していますよ。

コジマ×ビックカメラカードのその他の特典

ここまで、コジマ×ビックカメラカードの特典をご紹介してきましたが、実はまだまだたくさんの特典があるのです。

本当なら特典全てをご紹介したいところですが、全て解説するととても長くなってしまうので、下記に簡単にまとめました。

  • イオンカード ポイントモール』経由でポイント最大10%還元
  • イオン優待加盟店なら割引やプレゼントなどの特典あり
  • イオンシネマで一般通常料金が各300円OFF
  • ショッピングセーフティ保険付帯
  • クレジットカード盗難保障あり
  • イオンワールドデスクで海外旅行も安心 など

イオンカード ポイントモールを経由してお買い物をすれば最大10%のWAON POINTが還元されることや、イオンシネマで300円の割引が受けられるなど、お得な特典が満載です。

コジマ×ビックカメラカードを使って、コジマでもイオンでも、そして他店でも特典を余すことなく受けていきたいですね。

コジマ×ビックカメラカードの気になるデメリット

コジマ×ビックカメラカードの気になるデメリット家族カードが発行できない点には要注意

ここまでコジマ×ビックカメラカードの特典やメリット、口コミなどをご紹介してきました。

この時点で、「よし!コジマ×ビックカメラカードに申し込むぞ」と考えている方も多いのではないでしょうか。

でもちょっと待ってください。カードの特典やメリットだけを知って申し込みをすると、手に入れた後に後悔することがあるかもしれません。

これほど特典やメリットが多いコジマ×ビックカメラカードでも、デメリットになる部分が下記のようにあるからです。

  • 家族カードがない
  • 国際ブランドはMasterCardとJCBだけ
  • イオンカード特典の中で受けられない特典がある

事前にデメリットを知っておけば、ガッカリすることもないかもしれませんよね。では、デメリットをもっと詳しく解説しましょう。

コジマ×ビックカメラカードには家族カードがない

コジマ×ビックカメラカードは追加カードとしてETCカード(無料)の発行はできますが、家族カードはありません。

家族でコジマ×ビックカメラカードを使いたかったら、それぞれ1枚ずつ発行するしかないのです。

といっても、コジマ×ビックカメラカードの年会費・発行手数料は無料ですし、一人ずつ発行しても損になることはありませんよね。

コジマ×ビックカメラカードの国際ブランドはMasterCardとJCBだけ

イオンカードでは、以下3つの国際ブランドから選ぶことができます。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

しかし、コジマ×ビックカメラカードの国際ブランドはMasterCardとJCBだけです。

国際ブランドの選択肢が2しかないことを、デメリットと感じている方もいます。

とはいえ、MasterCardは世界中に提携店を持つ国際ブランドですし、JCBは日本で生まれた国際ブランドなので、日本独特の細やかなサービス・キャンペーンが用意されています。

あなたが持っている他のクレジットカードの国際ブランドがMasterCardやJCBであれば、被ってしまうのは惜しいですが、決して損にはなりません。

イオンカードで選べる国際ブランドについては『イオンカードのおすすめ国際ブランドは?VISA・MasterCard・JCBの特徴も解説!』の記事でも解説しているので、合わせて参考にしてくださいね。

イオンカードのおすすめ国際ブランドは?VISA・MasterCard・JCBの特徴も解説!
イオンカードのおすすめ国際ブランドは?VISA・MasterCard・JCBの特徴も解説!イオンカードで選べる国際ブランドにはVISA、MasterCard、JCBの3つが基本となっています。一部のイオンカードでは国際ブランドが選べないものもあります。当記事では、このイオンカードの国際ブランドでどのブランドを選べば良いのか、特典の違いはないのかについて詳しく解説しています。...

イオンカード特典の中で受けられない特典がある

先の特典の章でもお伝えしたように、コジマ×ビックカメラカードはイオンカードとほぼ同様の特典が受けられます。

しかし、イオンカードでは受けられても、コジマ×ビックカメラカードでは受けられない特典もあるのです。

どんな特典が受けられないのか、下記にまとめましょう。

  • お客さまわくわくデー
    ⇒毎月5の付く日:WAON POINT 2倍
  • G.G感謝デー
    ⇒毎月15日:5%OFF(55歳以上対象)
  • ゴールドカードへの招待

イオンが開催しているキャンペーン『お客さまわくわくデー』と『G.G感謝デー』は、コジマ×ビックカメラカードでは受けられません。

そしてもうひとつ。イオンカードは一定の条件を満たすと、イオンゴールドカードへの招待状が届きますが、コジマ×ビックカメラカードにゴールドカードはないので、招待状は届きません。

しかし、イオンゴールドカードでは受けられないコジマ×ビックカメラカード独自の特典がありますから、イオングループやコジマ×ビックカメラで使う専用カードとして発行しておくといいでしょう。

コジマ×ビックカメラカードの審査難易度や審査時間

コジマ×ビックカメラカードの審査難易度や審査時間気になったら是非申し込んでみよう!

コジマ×ビックカメラカードを手に入れるためには、入会審査に通過しなければいけませんよね。

どんなカードを申し込んでも、審査には心配や不安があるものです。

コジマ×ビックカメラカードの入会審査の難易度はどれくらいなのか、審査にどれほど時間がかかるのかが気になりますよね。

まずは、コジマ×ビックカメラカードの審査難易度をご説明しましょう。

より詳しくコジマ×ビックカメラカードの審査難易度を知りたい方は、以下の記事も合わせて参考にしてくださいね。

コジマ×ビックカメラカードの審査難易度は難しい?審査に通るためのチェックポイントを解説
コジマ×ビックカメラカードの審査難易度は難しい?審査に通るためのチェックポイントを解説コジマ×ビックカメラカードの審査難易度は難しくなく、イオンカードを申し込める方なら問題ありません。学生や主婦でも申込みができるので是非申し込んでみてくださいね。ただし、信用情報やクレヒスに問題がある人は要注意です。当記事ではコジマ×ビックカメラカードの審査基準や難易度、審査落ちしないためのチェックポイントを詳しく紹介しています。...

コジマ×ビックカメラカードの審査難易度はそこまで高くはない

イオンマークのクレジットカードは『流通系クレジットカード』と言われており、ショッピングモールやデパートなどの商業施設でお得になる特典が付くという特徴があります。

コジマ×ビックカメラカードは、イオンやコジマ×ビックカメラでショッピングをする方に、お得な特典を受けてもらうカードなので、審査難易度があまりにも高いとたくさんの人にカードを使ってもらうことができませんよね。

コジマ×ビックカメラカードは専業主婦(主夫)の方でも申し込みが可能なことから、審査難易度はそこまで高くはないと言えます。

といっても、審査が緩いというわけではありませんから、審査自体はしっかり行われます。申し込みの際には嘘の申告をせず、入力ミスに充分注意しましょう。

また、専業主婦(主夫)やパート・アルバイトの方、学生などは、生計を同一とする家族全体の収入も一緒に申告してくださいね。

イオンカード全体の審査難易度については『イオンカードの審査は甘い?審査難易度や審査に通るためのポイントを解説!』の記事でも解説していますよ。

コジマ×ビックカメラカードの審査はイオンクレジットサービスが行う

コジマ×ビックカメラカードは、名前から一見コジマ×ビックカメラが審査しているように感じるかもしれません。

しかし、カードを発行しているのはイオンクレジットサービスであり、審査もイオンクレジットサービスが行っています。

母体(株)イオン銀行
発行会社イオンクレジットサービス(株)
審査イオンクレジットサービス(株)

そのため、コジマ×ビックカメラカードの入会についてわからないことがあったり、カードを使っている間に困ったことがあれば、その連絡先はイオンカードコールセンターになります。

イオンカードコールセンター
  • ナビダイヤル:0570-071-090(有料)
  • 電話番号:043-296-6200(有料)
  • 受付時間: 9時から18時まで
    ※年中無休

何かあったときのために覚えておいてくださいね。

コジマ×ビックカメラカードでビックカメラ、イオン等でお得に買物しよう!

コジマ×ビックカメラカードは、年会費も発行手数料も無料で発行できるだけでなく、コジマ×ビックカメラとイオングループの両方の特典が受けられるカードです。

コジマでショッピングをすれば、コジマ×ビックカメラカードのクレジット決済でも、商品札に記載してあるポイント還元率でコジマポイントを獲得できるのが大きなメリットです。

また、イオンカードでもあることから、イオンのキャンペーンに参加したり、特典を受けることもできます。

中には、イオンカードの特典であってもコジマ×ビックカメラカードでは受けられない特典もあります。

しかし、口コミにもあったように、コジマで開催される大きなキャンペーンに参加ができるので、「家電製品はコジマ!」と決めている方にはぜひ手に入れてもらいたいカードです。

コジマ×ビックカメラカードで貯まる『コジマポイント』や『WAON POINT』などを上手に活用して、ポイントライフを存分に楽しみましょう。

» お得なイオンカードの作り方をチェック

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。