電子マネーWAON

電子マネーWAONで貯めたWAONポイントの使い道|使い方からお得な使い道まで解説!

WAONポイントの使い道がわからない
WAONカードやWAONポイントを使いこなせるか不安…

電子マネーWAONを利用するとWAONポイントが貯まっていきますが、どんどん使っていかないとお得さは減ってしまいます。

  • WAONポイントの有効期限は最大2年間
  • WAONポイントのおすすめの使い方は電子マネーWAONへチャージ

結論から言うと、WAONポイントは電子マネーWAONへチャージして使うのが一番お得です。

ポイントをチャージしてお買い物に使えば、再びWAONポイントが貯まるので効率的にWAONポイントを活用することができますよ。

当記事ではWAONポイントの主な使い道や使い方の手順、利用時の注意点などを詳しく解説します。

WAONポイントをよりザクザク貯められるイオンカードセレクトについても紹介していますよ。

チェック!電子マネーWAONで貯めたポイントはWAONポイント!

チェック!電子マネーWAONで貯めたポイントはWAONポイント!WAONを使って貯まるのはWAONポイント!

あなたがイオングループのお店に行ったときに、店頭ポスターやのぼりなどに良く書かれている下記の2つのポイント名を見たことがあるかもしれませんね。

  • WAONポイント
  • WAON POINT

WAON払いで貯まるポイント名は『WAONポイント』です。

その他に『WAON POINT』があり、どの支払い方法でどのポイントが貯まるのかがわかりづらく、非常にややこしいのがイオンで貯まるポイントなのです。

では、どのポイントがどのようにすると加算されるのか、以下に一覧表にしました。

ときめきポイントは、2021年9月11日で廃止となり「WAON POINT」が付与されるようになりました。

ポイント名詳細使えるカード
WAONポイントWAON払いで貯まるポイントWAONカード・イオンカード・イオンカードセレクト など
WAON POINTクレジット払い・カード提示で貯まるポイントWAON POINTカード・イオンカード・イオンカードセレクト など

このように、使えるカードや支払い方法によって貯まるポイントに違いがあります。では、もう少し詳しく解説しますね。

ときめきポイントはクレジット払いで貯まるポイント

ときめきポイントはクレジット払いで貯まるポイントときめきポイントはクレジット決済時にのみ貯まるポイント!

ときめきポイントは、2021年9月11日で廃止となり「WAON POINT」が付与されるようになりました。

ときめきポイント』は、イオンカードやイオンカードセレクトなどのクレジットカードを利用して、クレジット払いをすることで貯まるポイント名です。

WAONカードやWAON POINTカードにクレジット機能は付いていませんので、クレジット払いができないためときめきポイントは貯まりません。

電子マネーWAONで支払うと貯まるのがWAONポイント

電子マネーWAONで支払うと貯まるのがWAONポイントWAONポイントは電子マネーWAONでのみ貯まる!

冒頭でもお伝えしたように、WAONカードで電子マネー払いをすることで貯まるポイントが『WAONポイント』です。

WAONカードだけでなく、WAON機能を搭載したイオンカード(WAON一体型)やイオンカードセレクトでも、WAON払いをすることでWAONポイントをどんどん貯めることが可能です。

WAON POINTはカード提示で貯まるポイント

WAON POINTはWAONポイントカードで貯まるポイントWAON POINTは多様な支払い方法に対応

商品の代金をイオンカードで支払うと貯まるポイントが『WAON POINT』です。

現金で支払うときに、WAON POINTカードを提示することでも貯まりますよ。

イオンカードやイオンカードセレクトにもWAON POINTカード機能が搭載されており、現金で支払う場合に各カードを提示することでWAON POINTが加算されます。

電子マネーWAONカードには、残念ながらWAON POINTカード機能は付いていません。

WAONポイントやWAON POINTの違いについては『ややこしい!ときめきポイント・WAONポイント・WAON POINTの違いを徹底解説!』の記事で更に詳しく解説していますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

ややこしい!ときめきポイント・WAONポイント・WAON POINTの違いを徹底解説!
ややこしい!ときめきポイント・WAONポイント・WAON POINTの違いを徹底解説!イオンにはときめきポイント、WAONポイント、WAON POINTなど3つのポイントがあります。イオンのポイントシステムは非常にややこしくなっているのです。では、それぞれのポイントの違いや特徴はどうなっているのでしょうか?ポイントの獲得方法や使い道、交換先などWAONポイント、WAON POINTの違いを詳しく解説しています。...

貯めたWAONポイントは電子マネーWAONにチャージしよう!

知っておきたいWAONポイントの使い道・交換先WAONポイントは電子マネーWAONへチャージするのが基本

WAONポイントの使い道として、電子マネーWAONにチャージすることで次のお買い物時に利用することができます。

他にも、対象の団体や活動に寄付、募金を行うことができますよ。

  • 電子マネーWAONにチャージ
  • 寄付・募金

WAONポイントでは以下のような使い道には利用できないので、注意してくださいね。

  • WAONポイントをお買い物に利用
  • WAONポイントと商品を交換

おすすめの使い道は、電子マネーWAONにチャージしてお買い物に利用することです。

WAONポイントには有効期限があるので、貯まった際は早めに使わないといつの間にか失効してしまいますよ。

一番のおすすめ使い道は電子マネーWAONにチャージ!

使い道で迷ったらWAONにチャージするのが一番!WAONポイントを一番お得に活用できるのは電子マネーWAONにチャージする方法です。

ただし、加算されたWAONポイントは『センター預かり』という状態になっているので、
ポイントをダウンロードする必要があります。

ダウンロードしたWAONポイントを、電子マネーWAONにチャージしてはじめてお買い物で使うことができますよ。

WAONポイント1ポイントで電子マネーWAON1円分として利用できる上、交換手数料もかかりません。

  • WAONポイント:1ポイント=電子マネーWAON:1円

WAONポイントをダウンロードして、電子マネーWAONにチャージする方法は『イチから丁寧に解説|WAONポイントの使い方』の項目で解説しています。

WAONポイントの有効期限は最大2年間!

WAONポイントの有効期限は最大2年間!WAONポイントの有効期限には注意しよう!

WAONポイントの注意点として、ポイントには有効期限が決められています。

加算期間』と『有効期限』の2種類あり、この期間がすぎるとポイントが失効して使えなくなってしまいます。

  • WAONポイント加算期間:加算期間内に付与されたポイントはどの日付に付与されたかにも関わらず同じ有効期限が設定される
  • WAONポイント有効期限:1年間のポイント加算期間を含む最大2年間

WAONポイントの加算期間が1年、有効期限は加算期間を含んだ最大2年間です。

例えば、あなたが8月25日にWAONカードに入会してチャージ(入金)した場合、以下のような流れになります。

2020年8月25日入会・入金
加算期間開始(ポイントA)
2021年8月31日ポイントA加算期間締め切り
2021年9月1日加算期間開始(ポイントB)
2022年8月31日ポイントA:有効期限
ポイントB:加算期間締め切り

ポイントAは、入会・入金をした2020年8月25日にポイント加算期間が始まり、2021年8月31日に1年間の加算期間が締め切られます。

WAONポイントの有効期限は加算期間を含めた2年間となっているので、ポイントAの有効期限は2022年8月31日となるのです。

9月1日から加算期間が始まるポイントBの有効期限は、2023年8月31日ということになります。

少しややこしく感じますが、買い物時のレシートにポイントの有効期限が記載されているので確認してみるのがおすすめです。

イチから丁寧に解説|WAONポイントの使い方

イチから丁寧に解説|WAONポイントの使い方WAON払いやキャンペーンの特典などで得たWAONポイントは、一旦センターに預けられます。

預けられたWAONポイントは、そのままにしておいてもポイントとして使うことができないので、センター預かりのポイント分をWAONカードにダウンロードしなければいけません。

WAONポイントをセンターからダウンロードしてWAONカードにポイントが加算されたら、今度はWAONポイントを電子マネーWAONにポイントチャージします。

この一連のポイント操作を、下記の端末・スマートフォンアプリ・パソコンで行います。

  • WAONステーションで操作
  • イオン銀行ATMで操作
  • WAONチャージャーminiで操作
  • Famiポートで操作
  • モバイルWAONアプリで操作
  • WAONネットステーション(パソコン)で操作
    ※ICカードリーダライタ必要

なんだか複雑そうで面倒だな…。

確かに、他社の電子マネーの多くは、貯まったポイントをそのままお買い物の代金として使うことが可能ですし、ポイント交換の作業ひとつで電子マネーにチャージが可能です。

それと比較すると、ちょっと面倒な気がしますよね。

しかし、各操作方法の内ひとつでもあなたに合う方法を覚えておけば、簡単にポイントチャージまでの操作ができるようになりますし、WAONポイントを有効期限切れで消失させてしまう心配もなくなります。

今後、あなたがWAONと上手に付き合っていくためにとても大切なことなので、わかりやすく解説していきましょう。

WAONステーションでWAONポイントダウンロード&ポイントチャージ

WAONステーション

WAONステーション』とは、イオンの店舗内に設置されている機械のことで、WAONカードと同じ色の端末です。

お買い物の前にポイント操作をしておいて、そのままお買い物の支払いに利用することも可能です。

設置してある場所は、総合窓口やインフォメーションセンターなどの近くが多いようですが、必ずその場所にあるとは限りませんので、入店したら最初に店内案内図などでWAONステーションの場所を確認しておくといいでしょう。

WAONステーションで行える操作方法は、以下の2つあります。

  • 全ポイントダウンロード&全ポイントチャージ
  • 指定したポイント数をダウンロード&ポイントチャージ

まずは、WAONポイントを全部ダウンロードして、全てのポイントをダウンロード&チャージする手順からまとめていきましょう。

全ポイントダウンロード&全ポイントチャージ

センターに預けてあるWAONポイントを全てダウンロードして、そのポイント全てをチャージする方法は以下の通りです。

  1. WAONステーションに行き、WAONカードを置くWAONステーションでチャージ
  2. …センターと通信…
  3. 全ポイントチャージ』を押すWAONステーションでチャージ2
  4. チャージ可能ポイント』を確認し『チャージする』を押す
  5. ダウンロード&チャージが行われ、内容が表示される
  6. レシートがいる場合『レシート』を押して実施明細レシートを受け取る
  7. WAONカードを回収して終了

全ポイントのダウンロード&チャージを選択すると、一連の作業が少ない操作で行えるため、最も簡単で端末操作に慣れていない方にはおすすめの方法です。

コンスタントに全てのポイントをダウンロード&チャージしておけば、WAONポイントの有効期限を気にすることも少なくなりますね。

指定したポイント数ダウンロード&ポイントチャージ

センターに預けてあるポイントの内、あなたにとって必要なポイントだけをダウンロードしたい場合の手順は、以下のようになっています。

WAONポイントのダウンロードが無事成功したら、次はポイントチャージを行いましょう。

  1. WAONステーションに行きWAONカードを置くWAONステーションでチャージ
  2. …センターと通信…
  3. センターお預かりポイント受け取り』を押すWAONステーションでチャージ
  4. センターお預かりポイント』を確認する
    ※表示にポイント数がなければ『ポイント数を指定してチャージ』に移る
  5. ポイント数を指定して『受け取り』を押す
  6. …ポイントダウンロード…
  7. ポイント受け取りが完了する
  8. レシートがいるときは『レシート』を押す
  9. WAONカードを受け取り終了

必要ポイント数を指定してチャージしたい場合2つの作業が必要になるため、全ポイントチャージよりも少々面倒なのがデメリットといったことろでしょうか。

しかし、あなたが使いたい分だけチャージできるので、WAONステーションの操作に慣れてきたら、指定したポイントをダウンロード&ポイントチャージしてみるといいかもしれませんね。

イオン銀行ATMでWAONポイントダウンロード&ポイントチャージ

イオン銀行ピンク色のATMが目印!

イオン銀行やイオン店内に設置してある『イオン銀行ATM』を操作することで、WAONポイントのダウンロードとポイントチャージができます。

というのも、イオン銀行ATMのメニュー内には『WAONステーション』の項目があり、WAONポイントの管理・操作も行える優秀なATMだからです。

イオン銀行ATMは、イオンのシンボルカラーである紫ピンク色の機械なので、ATMコーナーでも良く目立ちます。

イオン銀行の口座を操作したいときや、イオン店内でショッピングを楽しむついでにWAONポイントのダウンロードとポイントチャージするといいでしょう。

もちろん、イオン銀行の口座を持っていない方でもイオン銀行ATMの操作は可能です。

イオン銀行ATMで行える操作は、以下の2通りです。

  • 全ポイントダウンロード&全ポイントチャージ
  • ポイント数を指定してダウンロード&ポイントチャージ

では順番に解説していきますね。

全ポイントダウンロード&全ポイントチャージ

イオン銀行ATMを操作して、全てのポイントをダウンロード&ポイントチャージを行う方法は、以下のようになっています。

  1. イオン銀行ATMのメニュー画面で『WAONステーションを利用する』を選択イオン銀行ATMでチャージ5
  2. WAONカードをかざすイオン銀行ATMでチャージ4-2
  3. …センターと通信…
  4. 全ポイントチャージ』を押すイオン銀行ATMでチャージ7
  5. チャージ可能ポイント』確認し『チャージする』を押すイオン銀行ATMでチャージ9
  6. 利用明細について希望するボタンを押す
  7. チャージが完了すると「ワオン」と鳴く
  8. チャージ額・WAON残高・WAONポイントを確認
  9. WAONカードを忘れずに取って終了

WAONステーションの操作によく似ており、操作方法もそれほど難しくありませんね。

イオン銀行ATMの操作に慣れていない方でも、簡単に操作できます。

指定したポイント数をダウンロード&ポイントチャージ

ダウンロード・チャージするポイントを、全てではなくあなたの好きな分だけ指定したい場合は、まず以下の方法でダウンロードしましょう。

  1. イオン銀行ATMのメニューから『WAONステーションを利用する』を選択イオン銀行ATMでチャージ5
  2. WAONカードをかざすイオン銀行ATMでチャージ4-2
  3. …センターと通信…
  4. センターお預かりポイント受け取り』を押すイオン銀行でチャージ
  5. 受け取り可能ポイントを確認
  6. 受け取りたいポイント数を入力して『受け取り』を押す
    ※100ポイント単位での入力です。
  7. …ポイントダウンロード…
  8. 利用明細について希望するボタンを押す
  9. WAONカードが『ワオン』と鳴くまで待つ
  10. 受け取りが完了したら、WAONカードを取って終了

指定するポイント数のダウンロードが完了したら、次にWAONポイントをWAONカードにチャージしましょう。

  1. イオン銀行ATMで『WAONステーションを利用する』を押すイオン銀行ATMでチャージ5
  2. WAONカードをかざすイオン銀行ATMでチャージ4-2
  3. …センターと通信…
  4. メニュー』を押すイオン銀行ATMでチャージ10
  5. ポイントサービス』を押すイオン銀行ATMでチャージ11
  6. WAONポイントをWAONにチャージする』を選択イオン銀行ATMでチャージ12
  7. WAONカードをかざすイオン銀行ATMでチャージ4-2
  8. …センターと通信…
  9. 交換したいポイント数を入力して『決定』を押す
    ※1ポイント単位
  10. 利用明細について希望するボタンを押す
  11. …WAONチャージ中…
  12. ワオン』と鳴いたらチャージ額・WAON残高・WAONポイントを確認
  13. WAONカードを受け取って終了

あなたが利用したいポイント数を1ポイント単位で指定できるので、余分なポイントまでチャージしてしまうことはありません。

使い過ぎを防止するため、端数は翌月に回したい。」といった方に最適な方法ということですね。

WAONチャージャーminiでWAONポイントダウンロード&ポイントチャージ

WAONチャージャーmini

イオン店内に設置してある端末は、WAONステーションだけではありません。

もっと簡単にポイントチャージが行える『WAONチャージャーmini』という名の端末があります。

その名の通りWAONステーションのミニバージョンであり、WAONステーションよりも一回り小さい端末です。

WAONチャージャーminiで行えるポイントチャージは『全ポイントチャージ』だけなので、メニュー画面でどれを押すのか迷うことが少なくなります。

ではここから、全ポイントチャージの流れを以下にまとめましょう。

  1. WAONチャージャーminiに行き、WAONカードを置く
  2. 全ポイントチャージ』を押す
  3. WAONポイントの内容を確認し、『全ポイントチャージ』を押す
  4. 注意事項を呼んで『』チャージする』を押す
  5. …ポイントチャージ…
  6. レシートがいるときは『はい』を選択
  7. レシートとWAONカードを受け取って終了

操作の仕方は、WAONステーションとほぼ同じです。

WAONステーションは画面にメニューがたくさんあり、端末でできることがとても多いので、他の方が使っていたり順番待ちをしていることがままあります。

その点、WAONチャージャーminiはできることが最小限となっているので、混み合うことが少ないのがメリット。

ポイントチャージを行いたいだけなら、WAONチャージャーminiで操作するといいでしょう。

ただし、最初の方でもお伝えしましたが、指定したWAONポイント数をダウンロードしたりチャージすることができませんので、利用する際には注意してくださいね。

FamiポートでWAONポイントダウンロード&ポイントチャージ

ファミポート

全国あちこちに店舗を構えているファミリーマート店内に、WAONポイントの操作が行える端末があります。

それが『Famiポート』!緑色の端末なので、店内でも非常に良く目立ちます。

Famiポートを使って、WAONポイントのダウンロードとポイントチャージが可能。

お出かけのついでにちょっと寄ってパパッとポイントチャージ!なんてことも可能です。

まずは、2020年6月30日に終了したキャッシュレス消費者還元事業で戻ってきたWAONポイントのダウンロードを、Famiポートで行う場合の操作手順を以下にまとめましょう。

  1. Famiポートのトップメニューの中から『②金融サービス/国際送金など』を選択
  2. ②WAON』⇒『WAON受け取り』を押す
  3. WAONカードをかざす
  4. ダウンロードをする金額を入力する
  5. …ポイントダウンロード…
  6. ダウンロードが完了したらWAONカードを受け取る

キャンペーンの景品としてWAONポイントを受け取った場合は、以下の方法でポイントをダウンロードします。

  1. Famiポートのトップメニューの中から『②金融サービス/国際送金など』を選択
  2. ②WAON』⇒『ポイントサービス』⇒『キャンペーン特典ポイントを受け取る』を押す
  3. WAONカードをかざす
  4. ダウンロードするポイント数を入力
  5. …ポイントダウンロード…
  6. ポイントダウンロードが完了したらWAONカードを取り終了

センターに預けてあるポイントをどんな形で取得したかわからないときは、両方の操作を試してみましょう。

どちらの操作もヒットしない場合は、センター預かりのポイントはないことになります。

では次に、WAONポイントをWAONにチャージしましょう。

  1. Famiポートのトップメニューの中から『②金融サービス/国際送金など』を選択
  2. ②WAON』⇒『ポイントサービス』⇒『WAONポイントをWAONに交換する』または『全ポイントチャージ』を押す
  3. WAONカードをかざす
  4. チャージポイント数を入力する
    ※100ポイント単位
  5. …ポイントチャージ…
  6. チャージが完了したらWAONカードを取り出して終了

文章にするとちょっと難しく感じるかもしれません。

しかし、Famiポートの画面を見れば、あなたがやりたいことがすぐできる画面になっていますので、指示に従い操作するだけで思ったよりもスムーズに手続きが完了します。

モバイルWAONアプリでWAONポイントダウンロード&ポイントチャージ

Androidまたは携帯電話のおサイフケータイ対応機種に『モバイルWAONアプリ』が入っていれば、アプリで簡単にポイントのダウンロードとポイントチャージが行えます。

まずは、ポイントダウンロードとWAONポイントチャージの手順を下記にまとめましょう。

  1. モバイルWAONアプリを立ち上げる
  2. WAONポイント』を選択・ログインする
  3. ポイントダウンロード(センターお預かり分)』を選択
  4. センターに預けてある内容が表示される
  5. ポイントを全てダウンロードする』または『ポイント数を指定してダウンロードする』を選択
  6. 全ポイントをダウンロードする場合は『ダウンロード』を押す
  7. ポイント数を指定する場合はポイント数を入力して『次へ』⇒『ダウンロード』を押す
  8. ポイントダウンロードが完了する
  9. 次に、ポイントチャージの画面でポイントチャージしたいポイント数を入力する
  10. ポイントチャージが完了

忙しい現代人にとっては、限りある時間を有効に使っていくことも必要ですよね。

その点、モバイルWAONアプリなら時間や場所を問わずどこでも操作が行えるため非常に便利です。

お店に行く時間がない!」という方や「イオンが自宅から遠い。」という方には
おすすめの方法です。

WAONネットステーション(パソコン)でWAONポイントダウンロード&ポイントチャージ

 

パソコンで操作する場合は『WAONネットステーション』にアクセスして、WAONポイントのダウンロード&ポイントチャージをします。

WAONネットステーションで一連の操作を行う場合に、必ずなくてはいけないのがICカードリーダライタというパソコンの周辺機器。

ICカードリーダライタは、パソコンにつなげるだけで各種ICカードに記録された電子情報を読み込むことが可能なので、今回のようにポイントのダウンロードや、マイナンバーカードの電子証明書の利用手続きなどに使えます。

このICカードリーダライタがないとWAONカードの情報が読み取れず、ポイント操作が行えません。

最初は、WAONネットステーションでポイントのダウンロードを行う手順を下記にまとめましょう。

  1. WAONネットステーション』にアクセスしてログイン
  2. ポイント』⇒『ポイントダウンロード』を順に押す
  3. 指示に従ってICカードリーダライタにWAONカードをかざす
  4. ダウンロード可能なWAONポイント数を確認し、ポイント数を入力する
  5. 間違いがないことを確認して『ダウンロード』を押す
  6. …センターと通信…
  7. ポイントダウンロードが完了したら『閉じる』を押す

次に、ポイントチャージをします。

  1. ポイントチャージ』を押す
  2. 指示に従ってICカードリーダライタにWAONカードをかざす
  3. 獲得しているWAONポイント数を確認する
  4. チャージするポイント数を入力する
  5. 間違いがないことを確認して『チャージ』を押す
  6. …センターと通信…
  7. ポイントチャージが完了したら『閉じる』を押す

ネットが可能な環境が整っており、ICカードリーダライタを持っているのなら、パソコンで操作すると自宅で簡単にダウンロードとポイントチャージができます。

ポイントを貯めるならWAON一体のイオンカードセレクトを使おう!

イオンカード
ポイント還元率通常:0.5%
イオングループ:1%
年会費無料
国際ブランドVISA,MasterCard,JCB
入会条件満18歳以上(高校生不可)
※卒業年度の1月1日以降であれば申し込み可能
家族カード年会費:無料
ETCカード年会費:無料

» カードの特典を見る

イオンカードセレクトは、満18歳以上の方なら誰でも申し込みができる流通系クレジットカードです。

年会費は本会員・家族会員共に無料なだけでなく、ETCカードも年会費まで無料というのですから、安心して長く利用できるカードとして人気を集めています。

しかも、WAONカードでは決して得ることができない特典が以下のようにあるのです。

  • WAONカードなど4つの機能搭載
  • オートチャージ設定でポイントがダブルで獲得できる!
  • 給与受け取りで10WAONポイントプレゼント
  • 口座振替件数×5WAONポイントプレゼント
  • イオンカードポイントモール(旧ときめきポイントTOWN)』経由でポイント最大21倍
  • イオンゴールドカードへの招待状が届く
  • ショッピングセーフティ保険・クレジットカード盗難保障付帯
  • 各種優待特典あり(カラオケ・旅行・テーマパークなど)
  • イオンワールドデスク』で海外旅行も安心 など

特に注目していただきたいのが、『WAONカードなど4つの機能搭載』『オートチャージ設定でポイントがダブルで獲得できる!』の2点です。

では早速解説していきますね。

WAONカードなど4つの機能搭載!

イオンカードセレクトには、下記の4つの機能が搭載されています。

  • クレジット機能
  • 電子マネーWAON
  • WAON POINTカード
  • イオン銀行キャッシュカード

イオンカードセレクトなら4枚のカードをそれぞれ管理しなくても、たった1枚で済んでしまう優れモノ!

もちろんWAONカード機能も使えるため、電子マネーWAON払いができます。

クレジット払いや現金払いでイオンカードセレクトを提示すれば『WAON POINT』が貯まります。

WAON払いでは『WAONポイント』が加算。

ときめきポイントは、2021年9月11日で廃止となり「WAON POINT」が付与されるようになりました。

支払い方法の中でもぜひ行ってもらいたいのが、WAON払いです。

その理由は、イオンカードセレクトからオートチャージ設定をしてチャージが実行されれば、ダブルでポイントが貯まるから!

そこで今度は、オートチャージのメリットについて解説しますね。

イオンカードセレクトならオートチャージ設定でポイントがダブルで獲得できる!

オートチャージとは、WAONを使って支払いをして残高が設定した金額を下回った場合、自動的にWAONにチャージしてくれる機能のことです。

普段からWAON払いを行っている方なら、わざわざ現金でチャージするよりもオートチャージを設定しておいた方がとってもラク!

イオンカードセレクトでできるオートチャージの方法は2つあります。

  • イオンカードセレクトからオートチャージ
  • イオン銀行口座からオートチャージ

上記のどちらにも当てはまりますが、オートチャージを設定して自動的にチャージが行われると、以下のようにポイントが加算されます。

  • オートチャージ実行:200円で1ポイント加算

オートチャージされたWAONで支払いをすれば、200円につき1ポイントが貯まりますので、最終的に通常の2倍のポイントが獲得できることになります。

オートチャージ実行200円で1ポイント加算(0.5%還元)
電子マネーWAON払い200円で1ポイント加算(0.5%還元)
合計200円で2ポイント加算(1%還元)獲得!

それなら、一般的なイオンカードやイオン銀行キャッシュカードからオートチャージすればいいのでは?

そう思う方もいるかもしれません。

しかし、イオン銀行キャッシュカードのみを持っている方や、一般的なイオンカードではオートチャージでポイントは付きません。

イオンカードシリーズの中でも、オートチャージでポイントが貯まるのはイオンカードセレクトだけです。

電子マネーWAONを上手に使ってWAONポイントをガッツリ獲得し、次のお買い物を更にお得にしたいなら、イオンカードセレクトを入手しておかないと損をしてしまうかもしれませんね。

WAONポイントの使い道まとめ

WAONポイントはWAONカードを使って支払いをすればドンドン貯まっていきますが、貯まったWAONポイントをそのままにしておいては有効期限が切れてしまいます。

WAONポイントの使い道として、電子マネーWAONにポイントチャージすることと寄付・募金の2通りがあることをお伝えしましたね。

あなたにとって最もお得になるWAONポイントの使い道・使い方は、やはりWAONにチャージすること!

こちらの記事を参考にして、WAONポイントのダウンロードとポイントチャージを行いましょう。

WAONポイントをもっと上手に貯めていきたいなら、WAONカードよりもイオンカードセレクトがおすすめ!

イオンカードセレクトならクレジット機能をはじめ、電子マネーWAON機能など全部で4つの機能が搭載されていてとっても便利ですし、オートチャージを設定しておけばオートチャージでWAONポイントもしっかり獲得できます。

WAONポイントをしっかり貯めて、次のお買い物をもっとお得にしたいですね。

» お得なイオンカードの作り方をチェック

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。