WAONポイントカード

WAONポイントカードにメリットはある?デメリットが大きいのでイオンカードを活用するべき!

WAONポイントカードのメリットは、イオンなどのお店で無料で手に入れることができることと、WAON POINT加盟店でカードを提示すれば、200円の支払いにつき1WAON POINTが貯まることです。

この他にも、WAONポイントカードにはいくつかのメリットがあります。

しかし、イオンが発行しているクレジットカードよりも、受けられる特典の数が少ないため、メリットよりもデメリットの方が大きいのです。

そこで、WAONポイントカードのメリットとデメリットを詳しく解説します。

イオンのクレジットカードの中でも、最もメリットが多いイオンカードセレクトもご紹介するので、WAONポイントカードとどちらがお得になるか比較して、あなたが一番お得になるカードを選択してくださいね。

イオンユーザーは作っておくべき1枚!2WAONポイントカードはイオンカードにも付帯されており、提示だけでもポイントが貯まります。

その上、クレジット決済だとポイントが2倍以上、更には毎月何度もイオン系列でのポイント倍増や割引の優待があり、全て年会費無料で使えます!

しかも、今なら新規入会で最大10,000円相当貰えるキャンペーン開催中!

イオンカード入会特典9月

むしろ、イオンカードを持っていない方が損し続けるため、WAONポイントカードより優秀なイオンカードの発行がよりあなたを豊かにしてくれますよ♪

\今なら入会特典付き!/
» 公式サイトで詳しく見る

WAONポイントカードのメリットは多くない

WAONポイントカードのメリットは多くないポイントカードとしてもあまりおすすめしない

冒頭でもお伝えしましたが、WAONポイントカードはお買い物のたびにWAON POINTが貯まるカードで、商品の精算をするときにカードを提示してポイントを貯めていきます。

  • WAONポイントカード提示:200円の支払いにつき1ポイント

その他のメリットは…?というと、通常のポイントが貯まる以外に下記のように3つあります。

  • 年会費・発行手数料無料
  • イオン『お客さまわくわくデー』でWAON POINTが2倍
    ⇒毎月5の付く日
  • イオン『ありが10デー』でWAON POINTが5倍
    ⇒毎月10日

イオンでWAONポイントカードを提示して現金で支払いをすると、WAON POINTが2倍になる日と、WAON POINTが5倍になる日があります

こうしてメリットだけをみると、「この特典があるだけで、メリットは多い気がする」と感じるかもしれません。

確かに、これだけでも充分な気がしますよね。

しかし、デメリットも見てみると、WAONポイントカードのメリットはあまり大きくないということがよくわかるのです。

そこで今度は、WAONポイントカードのデメリットを解説しましょう。

参考» 【WAONポイントカードの作り方】配布場所や発行方法を一から丁寧に解説!

WAONポイントカードは現金払いのみ|デメリットの方が大きい

WAONポイントカードは現金払いのみ|デメリットの方が大きい現金払いのみでしかポイントの付与がない(他社は支払い方法関係なくもらえるケースが多い)

WAONポイントカードには、先の章でご紹介したメリットもありますが、下記のようなデメリットもあります。

  • WAON POINTが加算される支払い方法は現金のみ
  • お客様感謝デーの割引対象外
  • ボーナスポイント付与の対象外
  • イオン専門店でポイントが5倍貯まる特典が受けられない

イオンが行っている特典が充分に受けられないというデメリットなので、早速内容を詳しく解説しましょう。

WAONポイントカード提示でWAON POINTが貯まるのは現金払いのみ

WAONポイントカード提示でWAON POINTが貯まるのは現金払いのみカード払いのポイント+現金払いのポイント付与が不可能に!

WAONポイントカードが登場したのは2016年で、その当時からWAONポイントカードを使っている方なら、「どの支払い方法でもWAONポイントカードを提示すれば、WAON POINTが貯まる」と記憶していることでしょう。

しかし、2020年4月より、WAONポイントカードでWAON POINTが貯まる支払い方法が下記のように変わりました。

支払い方法
WAON POINT加算対象現金
イオン商品券
イオンギフトカード
WAON POINT加算対象外金券
他社のクレジットカード払い
他社の電子マネー払い

基本的に現金払い以外の支払い方法では、WAON POINT加算の対象外となってしまったのです。

イオンの商品券やイオンギフトカードは、現金払いと同じようにWAON POINTが貯まりますが、その他の商品券・金券類、そして他社のクレジットカード・電子マネーはWAON POINT付与の対象外です。

同じように商品を購入しても、現金払いでしかWAON POINTが貯まらないのは、ちょっともったいない気がしますよね。

WAONポイントカードは『お客様感謝デー』の割引対象外

WAONポイントカードは『お客様感謝デー』の割引対象外お客様感謝デーは絶対に参加しておきたいキャンペーン

前項目でWAON POINTが貯まる条件が変わったように、イオンが行っている『お客様感謝デー』にWAONポイントカードを提示すると5%割引になるサービスも、2020年3月31日で終了してしまいました。

今までWAONポイントカードで割引が受けられていたのに、キャンペーン対象外になってしまったのは非常に悲しいことです。

現在も『お客様感謝デー』は行われていますが、割引の対象になるカードは下記のようになっています。

  • イオンマークが付いているクレジットカード
  • WAONカード(電子マネー)

ところが、WAONポイントカードの特典で終了したのはこの2点だけではありません。ボーナスポイントの付与も対象外となってしまいました。

そこで今度は、ボーナスポイントについて解説しますね。

WAONポイントカードはボーナスポイント付与の対象外

WAONポイントカードはボーナスポイント付与の対象外イオンの食料品コーナーでお買い物をした時、商品の値段が書いてある札の辺りに『ボーナスポイント・ボーナスマイル』と記載された札を目にしたことがありませんか?

ボーナスポイントの対象商品を購入すると、記載してあるボーナスポイントが加算されます。

ボーナスポイントも、2020年3月31日までならWAONポイントカードでWAON POINTが加算されました。

しかし、現在WAONポイントカードはボーナスポイントの対象外です。

コツコツとポイントを貯めていきたい方にとっては、かなり残念ですよね。

ボーナスポイント・ボーナスマイル付与の対象カードは、以下のカードとなります。

  • イオンマークが付いているクレジットカード
  • WAONカード(電子マネー)

ボーナスポイントが付くのかと思ったのに、付いていなくてガッカリ…

という事態にならないように、WAONポイントカードはボーナスポイントが付かないことを覚えておいてくださいね。

イオン専門店でポイントが5倍貯まる特典が受けられない

イオン専門店でポイントが5倍貯まる特典が受けられないWAONポイントカードだとイオンでの特典もない

イオンモールやイオンタウン内にある専門店。

あなたにもお気に入りのお店があるかもしれませんね。

イオンでは、毎月『0の付く日はイオンモール専門店がおトク!』を開催しており、毎月10日・20日・30日にイオン専門店でお買い物をすると、ポイントが5倍も加算されます。

しかし、特典の対象となっている支払い方法は、イオンカードでクレジット払いすることと、WAONで支払いをすることです。

つまり、WAONポイントカードを提示して現金払いをしても、WAON POINTが5倍になることはないのです。

イオンは特典が受けられるキャンペーンをいくつも行っていて、お得になる日がたくさんあるのに、WAONポイントカードでは受けられない特典の方がメリットよりも多いなんて、なんだか損をしている気がしませんか?

イオンでもっとお得なショッピングができるカードはないの?

と思ったあなたに、イオンの特典が全て受けられるカードをご紹介しましょう。

それは、イオンカードセレクトです。

イオンカードセレクトなら、イオンで行われているキャンペーン日の特典を全て受けられる上に、イオンカードセレクトだけが受けられるメリットも豊富にあります。

そこで今度は、イオンカードセレクトの基本情報からお得なメリットまでを解説しましょう。

WAONポイントカードを利用するならイオンカードセレクトを使おう!

イオンカードセレクト
基本還元率通常:0.5%
イオングループ:1%
年会費無料
国際ブランドVISA/MasterCard/JCB
入会条件満18歳以上(高校生不可)
※卒業年度の1月1日以降であれば申し込み可能
ETCカード無料
家族カード無料

» 詳細を見る» 公式サイトを見る

イオンカードセレクトは、イオンでお得になる特典がたくさんあり、長年安心して利用できるメリットもあります。

まずは、イオンカードセレクトのメリットを下記にまとめましょう。

  • たった1枚で4つのカード機能が使える
  • 多機能カードなのに年会費・発行手数料が無料!
  • イオングループならいつでも1%のポイント還元
  • WAON払いでWAONポイント2倍!
  • オートチャージでポイントGET!
  • イオン開催のキャンペーンが受けられる
  • AEONCARD Wポイントデーでイオン以外でもポイント2倍

上記のメリットを全て受けられるのは、数あるイオンカードの中でもイオンカードセレクトだけ!

イオンカードでWAONポイントカードを作る方法実際に私もイオンカードを使っています!

では、メリットの詳しい内容をひとつずつ解説していきますね。

イオンカードセレクトはたった1枚で4つのカード機能が使える

イオンカードセレクトはたった1枚で4つのカード機能が使える1枚に使える機能が4つ!

イオンカードセレクトは、下記のようにイオン銀行のキャッシュカードやポイントカードなどの機能を一体化させたクレジットカードです。

キャッシュカードイオン銀行のキャッシュカード
クレジットカードクレジット払い
WAON電子マネー払い
WAONポイントカード現金払いの時に提示

各支払い方法で貯まるポイントは、下記の通りです。

支払い方法貯まるポイントの名称
WAON払いWAONポイント
WAONポイントカード
クレジット払い
WAON POINT

ときめきポイントは、2021年9月11日で廃止となり「WAON POINT」が付与されるようになりました。

WAON POINTは、クレジットカードや現金で支払ったときに貯まるポイントでお買い物に使うことができます。

WAONポイントは、WAONで電子マネー払いしたときに貯まるポイントで、WAON残高に交換することで、次のWAON払いに使うことが可能です。

もちろんWAONポイントカードの機能も兼ね備えているので、イオンカードセレクトを提示して現金払いすれば、WAON POINTが貯まります。

たった1枚のカードなのに、あなたのその時の気分に合わせた支払い方法が選択できるなんて、すごく便利だと思いませんか?

でも、年会費や発行手数料がかかるんじゃない?

もしかしたら、このように感じたかもしれませんね。そこで今度は、イオンカードセレクトの年会費と発行手数料について解説します。

イオンカードセレクトは多機能カードなのに年会費・発行手数料が無料!

イオンカードセレクトは多機能カードなのに年会費・発行手数料が無料!同じ年会費無料ならイオンカードを持たないと損!

クレジットカードの中には、年会費がかかるものがありますよね。

クレジットカードを充分に活用するのであればいいのですが、カードの利用がなくても年会費がかかるのは、非常にもったいない!

しかし、イオンカードセレクトの年会費は永年無料だから、ずーっと安心して持っていられます。

更に、通常WAONカードを手に入れるなら発行手数料300円を支払う必要がありますが、イオンカードセレクトWAON機能も搭載しているのに、発行手数料まで無料なのです。

年会費も発行手数料も無料なら、長く愛用していけますね。

イオンカードセレクトはイオングループでいつでも1%のポイント還元

ときめきポイントは、2021年9月11日で廃止となり「WAON POINT」が付与されるようになりました。

イオンカードセレクトでクレジット決済すると、通常の場合は200円につき1ポイント貯まります。

ところが、イオングループでイオンカードセレクトを使ってクレジット決済すると、通常の2倍のポイントが加算されるのです。

支払先ポイントの付き方還元率
イオングループ以外200円の支払いにつき1ポイント0.50%
イオングループ200円の支払いにつき2ポイント1%

イオングループのお買い物でいつでも2倍のポイントが付くなら、WAON POINTを効率よく貯めていけますよね。

イオングループのお店はたくさんありますので、その一部をピックアップしましょう。

  • イオン
  • マックスバリュ
  • ザ・ビッグ
  • ダイエー
  • マルエツ
  • 四六時中
  • ウエルシア薬局 など

イオングループの中にウエルシアがありますが、「ウエルシア薬局もイオングループなの?」と思った方もいるかもしれませんね。

色々なポイントを貯めている方なら、ウエルシアはTポイントが貯まるお店だと認識していることでしょう。

実はウエルシアはイオングループのお店なので、イオンカードセレクトで支払いをすれば通常の2倍のWAON POINTが加算されますし、Tカードを提示すればTポイントも貯まるのです。

さて、このようにイオングループでイオンカードセレクトでクレジット決済すれば、通常の2倍のポイントが加算されることがわかりましたね。

しかし、イオンカードセレクトの支払い方法でお得になるのは、クレジット決済だけではありません。

WAON払いでもお得にポイントが貯まるので、今度はイオンカードのWAON払いについて解説しましょう。

イオンカードセレクトのWAON払いでWAONポイント2倍!

通常のWAONカードなら、事前に『WAON会員登録』をしておけば、イオングループの中でも対象となっている店舗でWAON払いをすることで、通常の2倍のWAONポイントが付きます。

WAONポイント
通常200円の支払いにつき1ポイント
WAON会員登録&イオングループ利用200円の支払いにつき2ポイント

しかし、イオンカードセレクトならわざわざWAON会員登録をしなくても、上記の特典が受けられます。

なぜなら、イオンカードセレクトを発行した時点で、会員登録が済んでいるからです。

イオンでお買い物をしたいけど、今月はカードを使い過ぎたしどうしよう…

という場合にWAONで決済すれば、実質ポイントを取りこぼすこともありません。

せっかくイオングループでポイントが2倍も貯まるので、現金払いよりもWAON払いをしたほうがずっとお得ですよね。

WAONポイントが2倍になる対象の店舗は、下記の通りです。

  • イオン
  • イオンスタイル
  • ダイエー
  • マックスバリュ
  • イオンモール
  • ザ・ビッグ
  • マルナカ
  • ビブレ
  • ミニストップ
  • まいばすけっと など

ただし、一部対象店舗があるので、対象になるかどうかをお店の人に尋ねてみてくださいね。

イオンカードセレクトだからできる!WAONオートチャージでポイントGET

WAONは事前チャージで支払いが可能になる電子マネーなので、残高がある程度ないと支払いができませんよね。

イオンカードセレクトのWAONへのチャージは、下記の方法で行えます。

  • 現金チャージ
  • クレジットチャージ
  • ポイントチャージ
  • オートチャージ
  • 外貨チャージ(ポケットチェンジ)

上記のチャージ方法の内、4つはチャージでポイントが付くことはありません。

しかし、たった1つだけWAONにチャージすることでポイントが付くものがあり、それがオートチャージです。

オートチャージは、下記の手順で行われます。

  1. WAONで決済する
  2. WAON残高があらかじめ設定しておいた金額を下回る
  3. オートチャージ発動
  4. WAON残高に設定しておいた金額がチャージされる
  5. 次のお買い物でWAON決済ができる

オートチャージが実行されれば、下記のようにポイントが加算されます。

  • オートチャージ実行:200円のチャージごとに1ポイント加算

更に、オートチャージされたWAONを使って支払いをすれば、下記のようにポイントが獲得できることになるのです。

イオングループイオングループ以外
オートチャージ実行200円で1ポイント(0.5%)200円で1ポイント(0.5%)
WAON払い200円で1ポイント(0.5%)
WAON会員登録&WAON払い200円で2ポイント(1%)
【合計】200円で3ポイント(1.5%)200円で2ポイント(1%)

イオンカードセレクトのオートチャージは、イオン銀行の口座から行われるので、残高が充分にあることを事前に確認しておくと安心ですね。

イオン開催の特別なキャンペーン日にイオンカードセレクトでお得なショッピングができる

イオン開催の特別なキャンペーン日にイオンカードセレクトでお得なショッピングができるイオンでは、毎月下記のようなキャンペーンが行われており、割引が受けられたりポイント獲得倍率がアップします。

  • お客様感謝デー
  • お客さまわくわくデー
  • ありが10デー
  • G.G感謝デー
  • 0の付く日はイオンモール専門店がおトク!

イオンカードセレクトなら、上記のキャンペーンの特典が全て受けられます。

しかし、WAONポイントカードで受けられるキャンペーンは、『お客さまわくわくデー』と『ありが10デー』のたった2つしかありません。

せっかくお買い物をするのですから、お得になる特典はしっかり受けておきたいですよね。

では、いつキャンペーンが開催されているのか、どんな特典内容なのかを、わかりやすく表にまとめましょう。

毎月キャンペーン名特典内容特典適用条件
5日お客さまわくわくデーポイント2倍WAON払いカード提示&現金払い
10日ありが10デーポイント5倍クレジット決済
WAON払い
カード提示&現金払い
10日0の付く日はイオンモール専門店がおトク!ポイント5倍クレジット決済
WAON払い
15日お客さまわくわくデーポイント2倍WAON払い
カード提示&現金払い
15日G.G感謝デー
※G.Gカード対象
5%OFFクレジット決済
WAON払い
カード提示&現金払い
20日お客さま感謝デー5%OFFクレジット決済
WAON払い
カード提示&現金払い
20日0の付く日はイオンモール専門店がおトク!ポイント5倍クレジット決済
WAON払い
25日お客さまわくわくデーポイント2倍WAON払い
カード提示&現金払い
30日0の付く日はイオンモール専門店がおトク!ポイント5倍クレジット決済
WAON払い
30日お客さま感謝デー5%OFFクレジット決済
WAON払い
カード提示&現金払い

上記の表は、下記のイオン店舗でお買い物をするときにかなり役に立ちますので、ぜひ活用してくださいね。

イオンカードのお得な使い方・お店のキャンペーンを紹介|せっかく使うならお得に活用!』でも詳しく解説しているので、合わせて参考にしてくださいね。

  • 総合スーパーイオン
  • イオンスタイル
  • イオン

さて、イオンカードセレクトがイオングループでお得になることはわかりましたが、イオン以外のお店でもポイントをたくさん貯めたいですよね。

そんなあなたにぜひ覚えておいていただきたいのが、次の項目で解説する『AEONCARD Wポイントデー』です。

AEONCARD Wポイントデーならイオン以外のお店でポイント2倍!

AEONCARD Wポイントデー毎月10日はポイント2倍になる!

ときめきポイントは、2021年9月11日で廃止となり「WAON POINT」が付与されるようになりました。

毎月10日にイオンカードが開催しているのが、『AEONCARD Wポイントデー』です。

10日にイオン以外のお店でイオンカードセレクトを使ってクレジット決済すると、200円の支払いごとに、WAON POINTが2ポイント加算されます。

  • イオン以外のお店:200円の支払いにつき2ポイント(還元率1%)

イオンじゃなくても1%のポイント還元が受けられるなんて、やはりイオンは太っ腹ですよね。

ただし、下記の支払いに対しては特典の対象外なので、注意しておきましょう。

  • ギフトカード・チケット類
  • 航空・鉄道料金
  • 駅ナカなどのテナント(鉄道会社が運営している商業施設)
  • 保険・公共料金・各種通信料・新聞購読料
  • 医療機関
  • 旅行代理店
  • 通信販売
  • 引越業者
  • 海外での利用分
  • AEONCARD ポイントクラブ優待加盟店での利用分
  • WAONクレジットチャージ
  • Suicaクレジットチャージ
  • その他特定商品の支払い分

ここまでの間に、イオンカードセレクトの嬉しいメリットや特典をどっさりご紹介してきました。

ところが、これで終わりではないのです。まだまだたくさんの特典があるので、次の項目でまとめましょう。

イオンカードセレクトのその他の特典

イオンカードセレクトの特典やメリットを、もっとたくさんご紹介したいのですが、その量がとにかく多い!

そこで、簡単に以下にまとめました。

  • イオンカードポイントモール』経由でポイント最大10%還元
  • イオン優待加盟店なら割引やプレゼントなどの特典あり
  • イオンシネマで一般通常料金が各300円OFF
  • 毎週土日はタッチで電子マネーWAONポイントプレゼント
    ※2021年2月28日終了
  • ショッピングセーフティ保険付帯
  • クレジットカード盗難保障あり
  • イオンワールドデスクで海外旅行も安心
  • イオン銀行特典:各種公共料金の支払い1件につき毎月5WAONポイント獲得
  • イオン銀行特典:給与振込口座をイオン銀行にすると毎月10WAONポイント獲得
  • イオン銀行特典:イオン銀行ATM・提携ATMで手数料無料
  • イオン銀行特典:Myステージアップで手数料・普通預金金利がお得! など

イオン銀行の特典まで受けられるのは、イオンカードセレクトだからです。

WAONポイントカードでは絶対受けることができません。

イオンでお得なショッピングがしたい!

1枚のカードでたくさんの特典を受けたい!

という方はイオンカードセレクトを申し込んで、全ての特典をあなたのものにしましょう。

まとめ|WAONポイントカードよりイオンカードがお得で便利!

イオンカードセレクトWAONポイントカードは、イオングループのお店で無料で手に入れることができますし、カードを提示して現金払いすれば、200円の支払いにつき1WAON POINTが貯まるメリットがあります。

しかし、WAON POINTが加算されるのは現金払いのみで、他社のクレジットカードや他社の電子マネー、金券で支払いをしてもWAON POINTが加算されることはありません。

また、イオンが開催している数々のお得になるキャンペーン日も、WAONポイントカードでは半分も受けることができないため、メリットよりもデメリットの方が大きくなってしまうのです。

イオンでお得なショッピングをしたいなら、WAONポイントカードの機能が搭載されていて、更に年会費が永年無料のイオンカードセレクトがおすすめ!

イオンカードセレクトなら、クレジット決済でもWAON払い・現金払いでも、それぞれのポイントがしっかり加算されますし、イオンが開催しているお得なキャンペーン日の特典も、全て受けることができます。

イオン銀行のキャッシュカード機能も搭載しているので、イオン銀行口座からWAONにオートチャージしてポイントを得ることができるのも、大きなメリットです。

イオンでショッピングをするなら、イオンカードセレクトをどんどん活用しましょう!

イオンユーザーは作っておくべき1枚!2

\今なら入会特典付き/
» 公式サイトで詳しく見る

» お得なイオンカードの作り方をチェック

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。