WAONポイントカード

WAON POINTのお得な使い道5選を解説!おすすめの使い道も紹介!

WAON POINTってどこで使えるの?
他のポイントや商品券とも交換できるの?

イオンのポイントシステムが変わって貯めやすくなったWAON POINTですが、使い道は多岐にわたります。

  • お買物時にそのまま使う
  • WAONポイントと交換してチャージ
  • 他社ポイントと交換する
  • 商品と交換する
  • 商品券と交換する

お買物でポイントを使うのもよし、他社ポイントと交換して別の用途に使うのもよし。

様々な方法の使い道があるので、貯めているばかりではせっかくのWAON POINTを有効活用できませんよ。

そこで当記事ではWAON POINTの使い道やお得な使い方を紹介します。

当記事を参考にすれば、WAON POINTを上手に使いこなせるようになるはずです。

WAON POINTを使う前に会員登録をしよう

smart WAON

smart WAON

無料posted withアプリーチ

WAON POINTの使い道を知る前に、smart WAONへの会員登録は済ませていますか?

WAON POINTを使うにはsmart WAONへの登録が必須なので、忘れずに会員登録を済ませておきましょう。

登録自体は簡単なので、以下の手順を参考にしてくださいね。

  1. 登録するカードを用意する
  2. 新規会員登録』へアクセス
  3. 規約に同意して『次へ』をタップ
  4. IDとパスワードを入力する
  5. 必要事項を入力する
  6. 登録完了

一度会員登録を済ませれば、今後はWAON POINTを自由に使うことができます。

また、smart WAONのIDには複数のカードを紐付けることができますよ。

今まではWAON POINTカードで貯めていたけど、新しいイオンカードでも貯めるようになった…という方は、IDに紐づけて合算することができます。

色んなカードを合わせてみれば意外とポイントが貯まっていた!」という可能性もあるので、登録は早めに済ませてくださいね。

WAON POINTの使い道

WAON POINTの使い道は多岐にわたるので、好きな使い方が選べますよ。

  • お買物時にそのまま使う
  • WAONポイントと交換してチャージ
  • 他社ポイントと交換する
  • 商品と交換する
  • 商品券と交換する

お買物で支払時に使うだけではなく、ある程度貯まれば商品や他社ポイントと交換することも可能です。

どんな使い道でも無駄なく使えるので安心ですね。

WAON POINTの使い道①|お買物で使う

WAON POINTで一番代表的な使い道は、お買物で直接利用する方法です。

1WAON POINT=1円から使えるので、少額でも活用できるのが特徴です。

お買物時にWAON POINTを利用できる店舗はWAON POINT加盟店に限られますが、以下のような店舗が代表的です。

  • イオン
  • イオンモール
  • グルメシティ
  • ダイエー
  • ミニストップ
  • はるやま

普段から利用している店舗があれば、是非活用したいですね。

また、イオン系列のネットショップでも使うことができます。

WAON POINT 加盟店』でも加盟店を確認できるので、気になる方はチェックしてくださいね。

WAON POINTの使い道②|WAONにチャージして利用する

電子マネーWAONを利用している方には、WAONに直接チャージすることもできます。

1WAON POINT=1円分のWAONとして交換できるので、無駄なく使えますね。

WAON POINTをWAONとして利用するには、以下の場所でポイントチャージをする必要があります。

  • WAONステーション
  • イオン銀行ATM
  • ファミリーマート(Famiポート)
  • モバイルWAON(モバイルWAON利用者)
  • iAEON(モバイルWAON利用者)

ポイントチャージの方法は『コンビニやATMでもチャージ可能!WAONがチャージできる場所やチャージ方法を解説』の記事で詳しく解説しているので、合わせて参考にしてくださいね。

WAONへのチャージでポイントが貯まるクレジットカードはイオンカードセレクト!
コンビニやATMでもチャージ可能!WAONがチャージできる場所やチャージ方法を解説WAONがチャージできる場所や、WAONへのチャージ方法を詳しく解説しています。WAONへのチャージはイオンやイオン銀行のATMを始め、様々な場所で行うことができます。しかし、WAONのチャージで得する方法が1つだけあります。当記事で、WAONへのお得なチャージ方法を解説していますのでぜひ参考にしてみてください。...

WAON POINTの使い道③|他社ポイントと交換

2021年10月25日以降から利用できる方法なので、内容が変更する可能性があります。

ある程度の額のWAON POINTが貯まった方は、他社ポイントに交換することもできます。

他のポイントで利用することが多い!」という方は、他社ポイントに変えるのがおすすめです。

ただし、ポイントによっては交換できるイオンカードが限定されるので事前に確認してくださいね。

交換できる他社ポイント交換可能ポイント数使えるお店・サービス
dポイント1,000pt以上、500pt単位から可能ローソン、マクドナルドなど
コジマポイント(コジマ×ビックカメラカード(コジマポイントカード・WAON一体型)のみ)1,000pt以上、500pt単位から可能コジマでの店舗、コジマネットなど
ベネッセポイント(ベネッセ・イオンカードのみ)1,000pt以上、500pt単位から可能ベネッセ商品(進研ゼミ、いぬ・ねこのきもちなど)
Suicaへチャージ(イオンSuicaカードのみ)1,000pt単位から可能JR東日本など
JRキューポ(イオンSUGOCAカードのみ)1,000pt単位から可能JR九州など
ETCマイレージサービス無料通行分(イオンNEXCO中日本カードのみ)1,000pt単位から可能高速道路利用時
ETCマイレージサービス無料通行分(イオンNEXCO西日本カードのみ1,000pt単位から可能高速道路利用時
E-NEXCOポイント(イオンE-NEXCO passカードのみ)1,000pt以上、500pt単位から可能
(1,000ptあたり1,200pt相当での交換)
高速道路利用時
エムアイポイント1,000pt以上、1,000pt単位から可能三越・伊勢丹グループ百貨店など
ゆーこ
ゆーこ
dポイントといった有名な他社ポイントにも交換できますよ!

ポイントによってはレートが上がって価値が上がるものもあるので、かなりお得です。

使い道に合ったポイントと交換すれば、よりWAON POINTを使いこなせますね。

WAON POINTの使い道④|商品と交換

WAON POINTは以下のカテゴリーにおける様々なアイテムと交換することも可能です。

  • キッチン
  • ヘルス&ビューティ
  • ファッション
  • リビング
  • キッズ&レジャー
  • ペット
  • フード

アイテムの種類は数多く、思わず目移りしてしまいそうなものばかりです。

気になるものがなければ、商品カタログを取り寄せることもできますよ。

交換できる商品の一部は以下の通り。

  • OLALA コンパクトブレンダーピンク:4,000ポイント
  • BRUNO ガラスドリッパー&サーバーグリーン:4,000ポイント
  • レコルト ワッフルボウルメーカーレッド:7,500ポイント
  • デロンギ アイコナ電気ケトル1L オリーブグリーン:10,000ポイント
  • デロンギ アイコナポップアップスターター アズーロブルー:15,000ポイント
  • siroca ハイブリッドオーブントースター ホワイト:24,000ポイント
  • 和スプーン6本セット:1,000ポイント
  • 食器洗い乾燥機対応ひのきまな板30cmスタンド付き:2,500ポイント
  • ステンレスサーバーコーヒーメーカー:12,000ポイント
  • レギュール グリルパン5点セット:15,000ポイント

また、特定のイオンカードを持っている方は限定グッズにも交換可能です。

  • オリジナルスリムサーモボトル 500ml:ミニオンズデザインカード限定
  • オリジナルランチBOX:ミニオンズデザインカード限定
  • オリジナルマフラータオル:ミニオンズデザインカード限定
  • オリジナルクリアファイル:イオンカード(櫻坂46)限定
  • サイン入りオリジナルブロマイド:イオンカード(櫻坂46)限定

交換できる商品はまだまだあるので、『暮らしのマネーサイト』をチェックしてくださいね。

WAON POINTの使い道⑤|商品券と交換

もっと有効にポイントを使いたい!」という方は、商品券に交換するのもおすすめ。

商品券と交換すればお店を問わず使えるので、WAON POINTを有効活用することができます。

交換できる商品券とレートは以下の通り。

商品名必要ポイント交換後の価値
イオン商品券1,000ポイント1,000円分
JCBギフトカード1,000ポイント1,000円分
ワタミグループ食事券1,000ポイント2,000円分
イオンシネマペア
映画鑑賞券
3,000ポイント2名分
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン・パス7,500ポイント1名分
2名分は15,000ポイント

USJのスタジオ・パスと交換できるのはかなりお得感がありますよね。

理想の使い道に合ったものと交換できれば、ポイントを最大限活用できますよ。

WAON POINTのおすすめ使い道はお買物で利用!

使い道に迷っている方は、直接お店で利用するのがおすすめです。

1ポイントから利用できるので少額でも無駄がありませんし、一番シンプルな方法です。

また、WAONにポイントチャージすればWAON払いでも利用できるので普段のお買物にはピッタリな活用方法です。

使い方はレジで「WAON POINTで支払います」と言うだけ!

使い方はレジで「WAON POINTで支払います」と言うだけ!

WAON POINTをお店で利用する方法はとても簡単です。

レジで店員さんにカードを渡して「WAON POINTで支払います」と伝えるだけでOK。

使うポイント数を伝えれば、それだけでWAON POINTを使うことができますよ。

WAON POINT加盟店』で利用できるので、事前に使えるお店をチェックしておきましょう。

電子マネー派の人はWAONにチャージ!

WAONを使う頻度が高い人なら、WAONにポイントチャージするのがおすすめです。

WAON POINTをWAONにチャージしてお買物で使えば、再びポイント付与がされるので節約効果は高まります。

ポイントチャージできる場所は限られますが、お買物の前にサクっとできますよ。

電子マネーWAONについては『【電子マネーWAONカードの無料の作り方】発行手数料300円をタダで入手する方法』の記事も参考にしてくださいね。

【電子マネーWAONカードの無料の作り方】発行手数料300円をタダで入手する方法
【電子マネーWAONカードの無料の作り方】発行手数料300円をタダで入手する方法電子マネーWAONの作り方・発行方法を解説しています。WAONは本来発行するのに300円の発行手数料がかかりますが、実は完全無料で作ることができるのです。無料で作れるものをお金を払ってまで発行したくないですよね。ぜひWAONを無料で発行する方法、作り方を参考にしてみてください。...

WAON POINTの使い道まとめ

当記事では、WAON POINTの使い道について解説しました。

WAON POINTはそのままお買物で使う他にも、他社ポイントや商品など様々なものに交換することもできます。

電子マネーWAONにポイントチャージすることもできるので、貯めたポイントを無駄なく使うことができますよ。

ただし、WAON POINTを使うにはsmart WAONへの会員登録が必須なので忘れないように登録してきましょう。

当記事を参考にして、WAON POINTを使いこなせるようになってくださいね。

» 一番お得なイオンカードの作り方をチェック

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。